« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2012/01/26

銅相場情報つぶやき

6:17 2012/01/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、77.73円。
LME銅、4ドル上げ。
後場、96ドル上げ。
銅在庫、-2,500トン。
NY銅、2.10セント上げ。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算70万円。
為替の円安も加味して
銅建値70万円の計算値に。
こうなってくると
足元の値段を
加味するかどうかで
荷動きが違ってくるかも。
急な相場の回復は
米金融緩和の長期化観測に
よるものと思われます。
インフレ目標でしょうか?
ハイパーにならなければ
良いのですがね。
昨日の日経+98.36円。
ロンドン株、28.90ポイント安で終了。
米国株、ダウ反発+83.10。
『クラスター並列』
将棋ソフト「ボンクラーズ」
が米長元名人を負かしたソフト
ブレードサーバ6台、
1秒間に1800万手を読む
それを可能にしているのが
『クラスター並列』
富士通が理化学研究所の京でも
採用している技術。
もちろんアルゴリズムも
重要なのでしょうが
人間の頭の脳も並列処理
処理速度は機械にはかないませんが
たまに天才がこれを超えることも。
相場もこんな感じで
取引されるようになったら
どうなってしまうのでしょうかね。
振り回されるのは人間の方。
今回の「ボンクラーズ」の開発者が
読んだ手は今までに人間が
行った指し手を参考と
だからやはり人間あってのことと。
過ちを犯すのが人間の所業です。
しかし過ちを犯さない
所業管理をされたとしたら?
ゾッとしてしまいます。
今の混沌にはそんな
不安が潜んでいると
思った次第ですが。
そこまでみんな考えないか!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »