« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2011/12/15

銅相場情報つぶやき

6:23 2011/12/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、78.02円。
LME銅、236ドル下落。
後場、87ドル下げ。
銅在庫、-875トン。
NY銅、16.15セント下落。
LME銅建値計算62万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算61万円。
昨日銅建値2万円下げの63万円に改定。
今朝の外電では銅建値61万円計算です。
ちょっとこれ
本格的な相場の大崩の
予感がしてなりません。
どの相場と言わす
金融商品はすべて
収縮に向かうかも!
そんな気がしてなりません。
金も大きく下落。
原油も今までの下げ幅でない。
不気味です。
これはひょっとすると
ひょっとします。
昨日の日経-33.68円。
アジア株は続落、上海はひどい。
ロンドン株、123.35ポイント安で終了。
米国株、3日続落-131.46。
今朝のNY銅グラフを見て
びっくりするとともに
いよいよかなあと思いました。
昨日の夜、急に下げ始め
今朝のグラフは綺麗な下降線。
相場の数字をつけていて
なんとなく感じるときがあります。
これはたいしたことない
こんなことは良くあること
こういう場合もあるだろう
あくまで感じる感覚です。
論理的ではありません。
しかし今回の下げは
何か不安が増すばかりです。
まあ基本的に相場に関しては
損をしないように
損を重ねないよう
できうる行動はとるように
そう考えています。
今までは下げの場合は
在庫を積んで反転まで
じっと我慢なんてことで
皆さん対処してきて
相場が上がってそら見ろ
また儲かった儲かったと
そんなシナリオが通用しました。
今度来る相場の大崩は
はたして今までのように
いくでしょうか?
相場が下がればまた上がる。
楽観論が通じるでしょうか。
まあ選択肢は
個々の判断、決断です。
そして責任、結果も
個々のものです。
私は私のやり方で
悔いがないように
悔いが残らないように
したいと思っております。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »