« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2011/11/29

銅相場情報つぶやき

6:25 2011/11/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、77.99円。
LME銅、184ドル上げ。
後場、119ドル上げ。
銅在庫、-1,950トン。
NY銅、9.05セント上げ。
LME銅建値計算62万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算62万円。
為替が円安です。
今朝は銅相場上昇。
為替も絡むと
足元銅建値3万円上げ余地。
銅在庫4桁減少中。
欧州債務問題克服に向けた対応期待
米年末商戦が順調な滑り出し
IMF支援報道などが功を奏したか?
でもこれらも一時しのぎの
感じは否めないのです。
マニュアル化での発展の限界
そんな時期になっている感じです。
昨日の日経+127.48円。
アジア株は反発上昇。
ロンドン株、148.11ポイント高で終了。
米国株、ダウ反発+291.23。
団塊世代をとことん研究
大人が喜ぶサービス
『セオリー』定価1,200円(税込み)
存じている方が載っていましたので。
なかなか勉強になりました。
サービスってとっても
難しいと思いました。
決してマニュアル化はできない。
お客様を見る目が
なければいけないこと
教わってできることではありません。
お客様の日々の心変わりに
対応できなければいけません。
サービス=付加価値
サービス=当然の要求
付加価値=当然の要求
価格<当然の要求
数式もどきで申し訳ありません。
『一工夫』、
『ひと手間』、
『プラスひとつ』。
これがなかなか
できることではありません。
そして『特別』であること。
さあどういたしましょう?
これを極めなければ
やっていけないとしたら?
面白いじゃない!
と思った人は大丈夫ですね。
やりがいを感じた人は
正解ですね。
そういう世の中に
なっていくと思います。
それは本来の理に
かなっていることです。
皆が皆、すべてがすべて
一斉に良くなることは
本来はないことなのです。
そんな場合は必ず
歪が潜んでいます。
歪を解消してさらに発展
なかかな一筋縄では
いかないものです。
まあ本を読んだからって
できることでもないわけですがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »