« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2011/11/25

銅相場情報つぶやき

6:14 2011/11/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、77.08円。
LME銅、95ドル上げ。
後場、26ドル下げ。
銅在庫、-1,550トン。
NY銅、休み。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算万円。
昨日銅建値3万円下げの60万円に改定。
またまた下がってきました。
月平均との差が3万円です。
米ではこの休日が終われば
いよいよ本格的な
クリスマス商戦に突入です。
果たしてその行くへは?
銀座でも人ごみは増す一方
でもはたして
品物の売り上げや
成果や利益は?
店舗の入れ替わりも
激しいようですが。
昨日の日経-149.56円。
アジア株は小反発。
ロンドン株、12.21ポイント安で終了。
本当は私の目標は
読書、映画、演劇、落語。
これに精通したいと
思っていますが
なかなかみながみな
それなりの比重には
いかないのが現状です。
演劇や落語はライブが
一番なのでしょう。
その臨場感や雰囲気
そのときの空気は
一期一会であると思います。
読書をするようになっての
これらへの興味は
やはり言葉への興味でしょうか
お金と暇や時間があったら
通いつめたいものですが。
でもそれだけでは私にとって
満足というのはどうでしょうか。
やはり自身でも出力がしたい。
本と落語は似ている面があります。
頭の中でその場面を
想像することです。
噺家といわれるくらい
言葉だけでの芸術
とんでもなくすごいです。
もちろんその場を作る
噺家さんの所作も芸術です。
去年、談志全集を買っています。
あの芝浜が収録されています。
DVDですが鳥肌が立ちましたね。
人間に必要なものは何か?
生きていく楽しみとは何か?
生きていく喜びとは?
そう考えると
優先順位はどうなるのか?
これから始まるであろう
世の中のうねり(必ず来ます)
文化や芸術のすばらしさは
心を救ってくれると思います。
談志さんのご冥福を
お祈り申し上げます。
今週末は部屋にこもって
談志落語を堪能します!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)



|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »