« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »

2011/10/08

銅相場情報つぶやき

6:33 2011/10/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、76.71円。
LME銅、154ドル上昇。
後場、82ドル上げ。
銅在庫、-4,625トン。
NY銅、2.75セント上げ。
LME銅建値計算60万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算60万円。
銅建値4万円上げ余地。
銅在庫が減少。
さあ国慶節明けの
中国の動きは?
イタリアやスペインの格下げ
またぶり返してきました。
雇用統計が市場予想を上回った
市場予想が下すぎれば
上回りますよね。
統計の取り方に
翻弄されてはいけません。
数字は絶対ではありません。
米の若者のデモのゆくえ
欧州銀行の財務問題
まだまだ混沌としています。
昨日の日経+83.60円。
アジア株は続伸。
ロンドン株、12.14ポイント高で終了。
米国株、反落ダウ20ドル安。
自薦他薦について考えてみる。
HPやブログはある意味自薦です。
出版物は他薦、出版社が決める。
作家自体は
「俺の作品はどうだ!」
と自薦的ですが採用されなければ
世に出ることはできません。
ネット上でなら誰でも
作家もどきにはなれますけれど
決してプロではないわけです。
そう考えると
自薦はアマチュア、他薦はプロ。
いま流行のSNSではどうでしょうか?
求める情報、質、信頼性が
満足のいくものでしょうか?
私は最近そこに疑問を感じています。
まあ私の検索技術が低いから
望む情報に行き着けないと
いわれてしまえばそれまでですが
書物なら今も昔も
そんなことはない様に思います。
SNSも使い方によっては
大いに役立つものでしょう
現に世の中を変えていますから。
でもこれがすべてを凌駕するのか?
というとまたべつなようです。
情報は足を使ってお金を使って
信頼関係を作ってそして自身の
センスも磨いて理解応用して
取り込まなければ活用には
至らないのかもしれません。
ちょっとそんなことを
感じましたね。
ご参考になるかどうか。
私はもちろん本業は
プロですよ、プロ。
お間違いなく。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »