« 東京非鉄経済研究会発表 | トップページ | NY銅相場 »

2011/08/30

銅相場情報つぶやき

6:47 2011/08/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、76.83円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、+トン。
NY銅、こちらもお休み?
LME銅建値計算万円。
LME後場銅建値計算万円。
NY銅建値計算万円。
為替はある意味落ち着いている感じ。
米国株、ダウ続伸し254ドル高。
ギリシャの銀行の合併ニュース
よい方向性に取られています。
でもね結局は根本の問題なのです。
赤字が出るというこを
よく考えなければいけません。
まあ日本もトップが替わりました
さてこれがどのように作用するか?
根本を論じたら疑問符ですが
それを変えられる可能性は
やはり政治しかありません。
国民からすると
期待するしかありませんね。
昨日の日経+53.57円。
アジア株は上海続落ほか反発。
米国株、ダウ続伸し254ドル高。
私は欲張りなのかも知れません。
それでいて貧乏性。
それなかなかつらいものがあります。
ほしいものはほしくなってしまいます。
まして熱病になどかかったらなおさら。
でも貧乏性なので
そのものを普通には使えない。
使うのにもったいないと思ってしまう。
そこでまた別のものを買ってしまう。
これまた使えないのです。
そうこうするうちに物がたまってしまい
もったいなくて使えない
でもそれなりに数がたまってくる
持ち物がそろってくるので
新しいのが買えなくなってくる
そうすると買えないからつまんなくなる。
消耗品とはよく言ったものです。
消耗して使えなくなるから
次の手当てをするわけです。
消費がおきるお金も動くわけです。
豊かになってものがあふれて
買うものがなくなってくると
お金が動かなくなります。
多分本物のお金持ちでなければ
経済をまわせなくなってしまう
つまんないつまんないと
ぼやいていているだけでは
経済は活性化していきません。
やはり消費をして
入れ替えが促進しなければ
だめなのでしょうね。
貧乏性は性格ですから
急には変われません。
もちろん使えるお金が
あってのお話なのですがね。
汗水たらして稼いだお金は
これまた使えないのものです。
結局、豊かさって?
と自問自答をしてしまう日々が
続いてしまうわけです。
そこを何とかしないとね。
やはり政治でしょうか?
世の中を変えてくれるものは!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 東京非鉄経済研究会発表 | トップページ | NY銅相場 »