« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2011/07/29

銅相場情報つぶやき

5:48 2011/07/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
さらに円高、77.67円。
LME銅、8ドル上げ。
後場、75ドル上げ。
銅在庫、-1,450トン。
NY銅、2.40セント上げ。
LME銅建値計算81万円。
LME後場銅建値計算81万円。
NY銅建値計算81万円。
為替がまたまた動きました
77円半ばまで円高。
為替を見ていると
米財務問題のこう着状態が
うかがい知れるところ。
相場もどう動いてよいのか
迷走しがちのようです。
品物の動きも鈍いです。
銅相場も高値扱いとの
認識が出ているようです。
売り時をお間違いなく。
昨日の日経-145.84円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン株、16.63ポイント高で終了。
米国株、ダウ5日続落-62.44。
いよいよ今日から
『トランスフォーマー』
が上映されます。
私も前売りを買っておりますが
3Dでは無く普通の上映で
見ようと思っています。
なおかつ日本語吹き替えで。
私の体感では3Dは観づらい
メガネの上に3Dメガネをのせますので
重いのと目が疲れるのと
どうもその割には立体感が
想像よりも体感できていない感じ。
アクションものはスピード感があるので
文字を追うのがつらくなります。
映画自体に集中したいという意味で
あえて日本語吹き替えを選びます。
最近の映画3D化が進んでいますが
どうなのでしょう?
余計なお金をかけているような感じにも。
刺激を求めすぎてエスカレート気味
そのうち息切れ疲れてくるのではと
心配でなりません。
映画もね想像を掻き立てる
突き抜けた作品も良いのですが
もっと表現してもらいたいものが
まだまだあるように思います。
小説などはすでに
そんな傾向が出ているような。
心に響く作品
心を揺さぶる作品
身近なことでも感動はある。
私はそんな作品も求めています。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »