« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2011/06/17

銅相場情報つぶやき

6:34 2011/06/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、80.64円。
LME銅、135ドル下げ。
後場、19ドル上げ。
銅在庫、-475トン。
NY銅、0.40セント下げ。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
昨日銅建値2万円上げの78万円に改定。
振幅が大きくなっています。
銅在庫は減少傾向ではありますが。
どうもふらふらしている。
ギリシャ問題
米景気の行方
アジアの利上げによる影響
不確定要素が目白押しです。
日本は日本ですったもんだ。
さてさてどうなりますことやら。
昨日の日経-163.04円。
アジア株は続落。
ロンドン株、43.74ポイント安で終了。
米国株、ダウ反発し64ドル高。
昨日、美空ひばりの
23回忌メモリアル番組を
少しみていましたが
昭和の活気を今一度見ていて
あの当時にはもう戻れないのか?
と考えてしまいました。
もちろん番組の趣旨も
そこら辺を思ってのことだとも。
当時は何かのブームが
止め処無く続いていました。
ある意味イケイケドンドン。
またそれも可能だった。
国民も疑いもしなかった。
アジアでもそういう地域の映像を見ると
まったく同じように感じます。
助けてもらうことよりも
自分で何とかしなければ
そんな思いの違いを感じます。
不平不満を言うよりも
自分へのふがいなさを恥じた
その違いのように思います。
どんなときでも
活き活きしている人とそうでない人
先を見据える人とそうでない人
仕方のないようです。
私は自分に問題を
突きつけることにしています。
できるできないは別として
行動を起こすための指針として。
そのために常に何かに
興味を持つことが大切と。
それが仕事に生かせれば
なおいっそうよいことではありますが。
週末またちょっと実験です。
さてさてどうなりますことやら。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »