« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2011/06/15

銅相場情報つぶやき

4:59 2011/06/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、80.22円。
LME銅、115ドル上げ。
後場、123ドル上げ。
銅在庫、-2,075トン。
NY銅、12.35セント上げ。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算78万円。
銅建値2万円上げ余地。
銅相場昨日は急速な回復。
銅在庫も2日続けて2,000トン減。
為替もちょっと円安気味。
えっ、切り返すの?
って感じですが
指標が予想ほど悪くなかったとか。
CPIが想定内で安心感とか。
まあ短期で判断してはいけません。
本当のトレンドをつかまないと。
そして統計はプロットの箇所が
重要なことなのです。
難しいですね。
日本では3,000~5,000円使うことに
アップアップなのでは?
昨日の日経+99.58円。
アジア株は上海反発。
ロンドン株29.67ポイント高で終了。
米国株、ダウ大幅続伸123ドル高。
私、本は買うことにしています。
最近は文庫が大半ですが
東野作品だけは例外です。
『真夏の方程式』1,700円(税込み)
新聞広告に載ったので
早速、買って読みました。
すごいです!すごいの一言。
文章の持つ力を思い知らされました。
たわいも無い話のようで
絡み合うストーリー
そしてとんでもなく緻密で
何が大事で大切で
何を優先しなければ行かないのか
何を守らなければいけないのか
読み終わって余韻にひたって
ため息をついて参りましたと。
土曜日から読み始めて
1,700円は実に安いです。
お金を出して買ったものが
参ったといわせること
これが重要だと思います。
なんにつけてもね。
それが基本だと思います。
そうであるなら停滞や後退は
決してありえませんよね。
わかっているけれどそれができない
これが現実でもあります。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »