« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2011/05/25

銅相場情報つぶやき

6:22 2011/05/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、81.91円。
LME銅、50ドル上げ。
後場、26ドル上げ。
銅在庫、+1,075トン。
NY銅、2.25セント上げ。
LME銅建値計算78万円。
LME後場銅建値計算78万円。
NY銅建値計算値77万円
昨日は銅建値1万円下げありませんでした。
今朝の外電ではさもありなんと。
これで今月の銅建値は確定でしょうかね。
連休明けから大変な相場でした。
相場云々もそうですが
今後の景気見通しはどうか?
どうもよくない感じです。
活気がない活力がない。
どうも根本的な問題とも。
世界的に見てもね。
そんな感じがするのですが
いかがでしょうか?
昨日の日経+16.54円
アジア株は上海続落。
ロンドン株、22.52ポイント高で終了。
NY株3日続落 ダウ25ドル安、
製造業の景況悪化と。
本来持っているアイテムは
多いに越したことはありません。
買い足して増やすことが普通でしょうが
最近の私は古着を引っ張り出したり
どうも体型に合わないとたんすの中
でも高かったので捨てられない服を
修理に出して再デビュー。
もともと自分で気に入ったものですから
流行を気にしない、
体型に合いさえすれば
アイテムが増えることになります。
どうもこの感覚は
新しいものを買うよりも優越感を感じます。
アンティークが流行というのもうなずけます。
そう考えると
高級なもの質のよいもの
流行とは無縁のもの
飽きが来ないもの
長くもてるもの
手入れができる直しがきくもの
こういうものを買うべきですね。
(消耗品は仕方がありません)
物持ちが良いという優越感
そんなことを最近感じています。
世の中そういう傾向に今後は
なるのではないでしょうか。
世界的に見ても大量生産、大量消費
もう時代遅れの感は否めません。
やっぱりエコの時代ですから。
アジアの消費動向傾向も
本来はそうでないのかなあと。
ある意味商売は難しくなりますね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »