« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2011/04/14

銅相場情報つぶやき

6:15 2011/04/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、83.84円。
LME銅、45ドル下げ。
後場、101ドル下げ。
銅在庫、+3,225トン。
NY銅、8.90セント下げ。
LME銅建値計算86万円。
LME後場銅建値計算85万円。
NY銅建値計算値84万円
う~ん、芳しくないですね。
銅相場が上に行きませんね
かえって円高と相まって
下げ傾向です。
銅在庫も増加。
原油、金は堅調。
そろそろ冷静に
市場を分析しだしたか?
世界経済本当はどうなのか?
発展なのか?縮小なのか?
思惑に振り回されていないのか?
実態把握が大切ですね。
昨日の日経+85.92円。
アジア株は反発上昇。
ロンドン株、45.97ポイント高で終了。
米国株、ダウ小反発7ドル高。
私事も絡めて冷静に考えてみました。
衝動買いの時はパッと
買ってしまうものです。
後から後悔することが多々。
でも皆が衝動買いをしているときは
お金もわんさか回りますよね。
それが俗に言う
バブル時、流行時のことです。
たとえば冷静に考える間があると
たぶん大体はひかえてしまうもの。
別になくても良いやあなんてね。
余計だから買わないなんてね。
被災地の産品を買いましょう。
この流れに乗ってしまい
別の地域のものが売れなくなってしまう。
倍3倍皆が買えばつじつまが合います。
でもそれは本来出来ないこと。
眠っているお金を使うにしても
余計なものは本来買わないもの
必要以上のものへはお金はかけないもの。
ふとそう思いました。
私事、買おうかと思ったジャケット
やめにしようかと思います。
欲しい色合いですが
素材がどうも納得できない
その値段では気に入らない
差額分を寄付したつもりで
買っちゃえ~って衝動買いなら
買ったかもしれません
でも無駄かなあ余計かなあ
そう思ってしまうと買えません。
お金をだぶつかせても
うまく思い通りに経済は
回らないことが常です。
その後の歪みの方が実は恐い。
本当の実態はどうなのか?
冷静に考えることが必要です。
またそういう時期に
なってきているのかもしれません。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »