« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2011/03/29

銅相場情報つぶやき

6:27 2011/03/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、81.70円。
LME銅、170ドル下げ。
後場、22ドル下げ。
銅在庫、+625トン。
NY銅、6.80セント下げ。
LME銅建値計算83万円。
LME後場銅建値計算83万円。
NY銅建値計算値83万円
銅建値上げ余地が
なくなってしまいました。
おとり場でしょうか?
やはり復興特需がと
思っている人が多いようです。
ただ阪神の時とは
状況が違います。
電力、工場、原発
この問題を解決しないとね。
昨日の日経-57.60円。
アジア株は上海続伸。
ロンドン株、3.73ポイント高で終了。
米国株、ダウ反落し22ドル安。
夜、私はもっぱら
読書になってしまいました。
ニュースも同じ事の繰り返し
何か年寄りの繰り返しの話に似ていて
進展性や発展性を感じません。
付き合いきれないという感じです。
どうも情報のでが遅いです。
何を精査したり検証したり
してからの発表なのでしょうか。
数値ならその時の値を
状況ならその場の状況を
これを即時流さないといけない。
広報がコンデジで撮って
画像記録を流せば良いだけです。
定点カメラで流し続けても良いわけです。
情報の遅れが不安を増幅させます。
手を加えれば加えるほど
不信が増していきます。
そのままを流せばよいのです。
情報化社会とは
そういうことだと思います。
正しい本当の情報を
瞬時に公開し伝えること。
何を恐れるのでしょうか?
起こってしまったことは
もう仕方がありません。
今をどうしていくかが問題
変化している様子をみなは
知りたいのです。
もう今更おたおたいたしません。
見守るしかないのですから。
せめてその時の正確な情報を
と願うばかりです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »