« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »

2011/02/12

銅相場情報つぶやき

6:56 2011/02/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、83.45円。
LME銅、45ドル上げ。
後場、65.5ドル上げ。
銅在庫、-225トン。
NY銅、0.60セント下げ。
LME銅建値計算87万円。
LME後場銅建値計算87万円。
NY銅建値計算値87万円
とうとうムバラク氏退陣
原油相場は下落。
銅相場は下降から戻しています。
さてこの方法論が
通じるとなると
そこかしこで同じ様な
動きが起きるやもしれません
ただ今回は軍が国民の
味方をしたかたちです。
他の所ではこのように
うまくいくかどうか?
民主化になると銅は上がる?
どうでしょうかね。
ロンドン株、42.89ポイント高で終了。
米国株、ダウ反発 2年8カ月ぶり高値。
日本がねえ迷走していますね。
議論を聞いていると
わかるようなわからないような
議論の時はいろいろあってよいのです
でもそれをまとめて
決めなければいけないときに
民主化といって多数決では
方向性を見失うおそれが
出てきてしまいます。
やはりこういうときは
リーダーシップが肝心です。
それだけリーダーの資質は
大きなウエイトを占めるものです。
痛みは痛みとして
でも先の未来や安定を示すこと
これを言葉でしっかり説明しないと
国民は納得いたしません。
税金を下げる給料を下げる
無駄をなくす規制をはずす
何事においても
収支のバランスです。
バランス感覚が大事です。
本当は当たり前のことなのですがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »