« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/12/31

銅相場情報つぶやき

7:31 2010/12/31

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、81.48円。
LME銅、115ドル上げ。
後場、9ドル下げ。
銅在庫、+5,050トン。
NY銅、4.75セント上げ。
LME銅建値計算83万円。
LME後場銅建値計算83万円。
NY銅建値計算値83万円
為替が円高の分
銅相場上昇分も
現状の銅建値83万円の計算値。
銅在庫が大きく増加。
金、原油は下げています。
米中の製造業が好調で
銅先物相場は過去最高値を更新。
世界中の金が投機もさることながら
消費にも貢献しているのでしょう。
残るはこのままどこまで
続くのかと言うことです。
皆さん知りたいのはそのタイミング。
日本の銅メーカーは
絞り始めている様子。
でもマーケットは
グローバルに観ないといけない
私の感覚だけでは
全くもって通用しませんね。
昨日の日経-115.62円。
アジア株は小幅続伸。
ロンドン株25.35ポイント安で終了。
米国株、ダウ3日ぶり反落で15ドル安。
銅相場終わってみれば
高値引けでした。
5月のショック時だけが
つまずいた場面でした。
結局は中国の需要が
世界を支えた感じ。
そして格差の広がりで
富裕層は更に富裕に
貧困は貧困のままに。
日本ではネットビジネスが
大きな成果を上げました
携帯サイトの台頭です。
ここに携わらないと
乗り遅れた感じです。
円高によって製造業の
去就が判断を迫られています。
私の素人考えですが
円高で安く海外から
材料を仕入れて
日本で製造、欲しければ
頭下げて買いに来い!
この位の気構えでは
商売にならないのですかね。
お金もって温泉に入りに来い!
海の幸山の幸食べたければ
日本に遊びに来い!
世界最上級のサービスを
受けたければ四の五の言わずに
日本にやってこい!
観光立国、製造技術立国
サービス立国、食文化立国、
日本酒立国、お米立国
ご当地立国などなど。
輸出をするから円高差益が生じる。
みんな来させればいいわけです。
お前、何興奮しているんだと
いわれそうですが
アピールが足りない
術を知らなさすぎる
何かもったいなくて仕方がない。
英語これがネックでしょう。
教育文化再構築が重要。
日本はまだまだ
捨てたものではないです。
来年は面白い年にしてもらいたい。
そう願うばかりです。
一年間ありがとうございました。
皆さん良いお年を!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »