« NY銅相場 | トップページ | 東京非鉄経済研究会発表 »

2010/12/30

銅相場情報つぶやき

7:43 2010/12/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高!81.60円。
LME銅、74ドル上げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、+225トン。
NY銅、1.50セント下げ。
LME銅建値計算83万円。
LME後場銅建値計算83万円。
NY銅建値計算値83万円
為替が81円半ばまで円高。
中国人民元高=>円高要因
銅相場高に関しては
港の事故だとか
暴雨寒波だとか
マイナス要因を挙げれば
投資家心理は先高感なのか。
でも他力本願じゃ
いつ反転するやも。
昨日の日経+51.91円。
アジア株は反発。
ロンドン株、12.56ポイント安で終了。
米国株、ダウ続伸+9.84。
人は自分の身に起きたとき
初めて真剣に対処をするもの。
たとえば
国債が紙切れになったら
国債を購入している人が損をする。
株券が紙切れになれば
株券をもっている人が損をする。
その国の通貨が使えなくなれば
その通貨をもっている人が損をする。
みながみな同じように平等に
ダメージは受けないものですが
ただ回り回って損は末端にまで
こうむるものですがね。
大事なことは
いつでも自分の力で
盛り返すことが出来る能力
それを身につけているかどうかです。
もしつまずいても
また立ち上がればいいだけです。
何かきな臭い雰囲気を感じます。
いつ起こりうるのかは
わかりませんが
何かが近づいてきている感じがします。
取り越し苦労なら良いのですが
何でも普通で良いんですがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 東京非鉄経済研究会発表 »