« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/11/21

週間銅相場つぶやき

14:43 2010/11/21

遅くなってしまいました
大変申し訳ありません。

先週は、

為替は、
円安に83円台半ば
LME銅相場は、後半上昇。
銅在庫は、変化が3桁。
NY銅、後半上昇。
17日に銅建値3万円下げの73万円に改定。
19日、銅建値2万円上げの75万円に改定。
目まぐるしい動きになっています。
そういう意味では
先週は何かがあったとも言えますが
タイミング的には相場関係が
GM再上場に助けられた感じにも。
中国の利上げ問題
欧米日の国債の長期金利上昇。
米の金融緩和
何かと歪みが出始めているように
思われます。
日本の就職活動は
統計の数字上は芳しくない様子。
皆が皆、大企業に集中しすぎて
中小をないがしろにしています。
大手企業はアジアを視野に入れて
中国からも人材を受け入れ加速です。
アジアの高学歴の取り込みにも
力を入れだしています。
ますます英語も話せない
日本の学生は必要とされなくなります。
かたや何かに特化した会社は
日本でも存在をアピールしています。
中小、零細、個人であっても
世界相手に戦っています。
日本では接待交際費が削られています。
かといって身銭を切ってまで
相手のためにしようとはしてない。
これもどうかと思います。
ある人に言わせれば
それはあくまで個人の考え方で
組織の考え方ではないと
そういわれてしまいますが
相手のことを思いやる
心や気持ちや行動は
あっても良いように思いますが
如何でしょうか?
それにしても先立つものは
お金があっての話です。
稼いでから使うのか?
稼げないから使えないのか?
借りてまでは使わないのか?
どうも末端が活性化するには
皆無の感じもいたします。
お金は使ってあげて
お金は活かしてあげて
お金は回さなければいけない
それが本来の仕事で役目です。
正常な動きに、はたして
なっていくのかどうか?
私は歪みの拡大の方が
進行している感じです。
年内、もう一悶着二悶着
起きそうな気配です。
何事もなければ
それにこしたことはない。
だたそれだけ祈るのみです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »