« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/11/12

銅相場情報つぶやき

6:57 2010/11/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、82.49円。
LME銅、196ドル上昇
後場、40ドル下げ。
銅在庫、-1,000トン。
NY銅、5.20セント上げ。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算値76万円
さあひとつの節目に
近づいてきました。
ここを超えて
更なる上昇をするのか?
9,000ドル10,000ドルと
切り上げていくのか?
いろいろな問題も出始めています。
投機家の思惑通りに行きますか?
昨日の日経は+30.94円。
アジア株は反発上昇。
ロンドン株、1.71ポイント安で終了。
米国株、反落、ダウ73ドル安。
当然値段の高いものは
高いものだと主張を通せば
いいと思います。
作り手がそれでなければ納得しない
毅然としていればいいと思います。
何も媚びる必要はありません。
妥協する必要はありません。
値段をただ単に比較される
いわれはありません。
日本は人件費が高いです。
その手間で作ったものは
高くて当然です。
そしてそれを欲している人には
その対価を素直に
払ってもらえばいいわけです。
そうでなければそれが
所有できないのですから。
この論理を通せなければ
日本では立ちゆきません。
自由貿易、自由競争
人件費の安い所との戦いです。
ならば世界の富裕層にだけ
最高のものを提供すれば
よいだけのことです。
日本の生きる道はね。
私はそう考えます。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »