« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/11/11

銅相場情報つぶやき

6:36 2010/11/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、82.32円。
LME銅、115ドル下げ
後場、29ドル下げ。
銅在庫、-925トン。
NY銅、7.35セント下げ。
LME銅建値計算75万円。
LME後場銅建値計算75万円。
NY銅建値計算値75万円
昨日銅建値2万円上げの76万円に改定。
最高値直前で足踏み状態。
原油は上げていますが
金は下げています。
ギリシャ国債利回り上昇
ポルトガル国債も利回り急騰。
ヨーロッパ金融危機が
先に引き金になるやも。
昨日の日経は+136.03円。
アジア株は続落。
ロンドン株、58.25ポイント安で終了。
米国株、反発 ダウ10ドル高。
横浜APEC開幕です。
結局、日本は安いものを輸入して
高いものを輸出するしかないのです。
農業だって付加価値のついた
無農薬で、良質なものを
海外の富裕層向けに
高く売る事なのです。
日本の品物だってしかりです。
オーダーメイド、
ハンドメイド、
そこでしか唯一
売っていない買えないもの
これに価値観がついてきます。
決して安いものと高いものは
競合はいたしません。
良いもの高いものを買う人は
安物は買いません。
安いものは安いものの
意味が必ずあるわけですから。
自由貿易はもう避けられないでしょう。
輸入に携わるか輸出に携わるか
安い物を売るのか高いものを売るのか
自由と競争とすみ分けは
決して避けては通れません。
どのポジションを取るかですね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »