« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »

2010/11/06

銅相場情報つぶやき

6:45 2010/11/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、81.25円。
LME銅、178ドル上昇!
後場、25ドル上げ。
銅在庫、-975トン。
NY銅、3.75セント上げ。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値74万円
昨日銅建値4万円上げの74万円に改定。
上げましたね、
ある意味ビックリしました。
金融緩和、お金のだぶつき
株式へ、金へ、商品相場へ
そして銅相場へ
お金が流れるのは必至か。
でもね流れもあるでしょうけど
限度もあると思うのですが
バブルって崩壊しない
ものなのでしょうかね?
昨日の日経は+267.21円。
アジア株は続伸。
ロンドン株、12.56ポイント高で終了。
米国株、ダウ9ドル高で2年2カ月ぶり高値。
まったくもって
先進国が金融緩和で
お金をジャンジャン刷って
だぶつかせてなにやら
インフレにしようと
しているようですね。
もちろん商品相場が上がれば
皆値段もつり上がっていきます。
途上国、後進国は
たまったものではありません。
今の状況はある意味
もう既に打つ手がない状態。
本来は由々しき事態なのです。
それを踊らせる努力やささやきで
維持しようとしている感じ。
私にはそう見えて仕方がないです。
銅相場は既に最高値に
近くなってきています。
為替が80円という円高なので
実際まだ安いと思われがち。
何でもそうですが
心理作用というものは
盲目に作用しがちです。
気をつけなければいけないのです。
まあもっとも
思うか思わないかは
各自の勝手ではありますがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »