« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円上げ »

2010/11/19

銅相場情報つぶやき

6:47 2010/11/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、83.52円。
LME銅、241ドル上昇。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、-525トン。
NY銅、10.20セント上昇。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値74万円
今朝は銅相場は上がりました。
NY銅も大きく上昇です。
さあどうなのでしょうか?
3度目の正直が
あるのか?ないのか?
GMの再上場に
皆助けられた感じでは
ないのでしょうかね。
日米とも国債の利回りが
上昇しているようですよ。
(国債が急落している)
昨日の日経+201.97円。
アジア株は反発。
ロンドン株、76.15ポイント高で終了。
米国株、ダウ大幅反発+173.35。
私の最近の感心は素材です。
服にしても靴にしても
素材の上質さに感心が行きます。
本業に照らし合わせれば
レアアースや新素材でしょうか。
この付加価値があって
値段が上がるということは
納得がいきます当然でしょう。
そして追い求めるものは
自分の体にあったもの。
行き着くところはそんなところ。
そうするとどうも
後戻りが出来なくなってしまいます。
ただの消耗品は安いにこしたことがない
でもともすると無駄に扱ってしまいがち。
良いものは長持ちするし
大事に愛着を持って使い続ける
結局は安い買い物になる。
その時、大枚をはたいても
買って良かったあー!
という思いはズーッと続きます。
裾野を広げるビジネス過当競争があり
こだわりを追求して
良いものをわかる人にだけ
届け続ける仕事もある。
どちらを選ぶかは
経営の理念に作用されます。
ただやはりこのどちらとも
必要なのです。
本来どちらがどうとは言えません。
ただ人の行き着く所って
やはり上を目指すのだろうなって
思った次第です。
ご参考になりましたでしょうかね?
ならないかやっぱり。
どうもすみません。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値2万円上げ »