« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/10/07

銅相場情報つぶやき

6:47 2010/10/07

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高、82円突入。
LME銅、90ドル上昇。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、+25トン。
NY銅、2.70セント上げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値73万円。
昨日銅建値1万円上げの72万円に改定。
もう1万円上げ余地残した状態です。
警戒感なのでしょうかね。
銅在庫の変化が少ないこと。
金の上げ方は尋常ではないかも。
またまた円高に動いています。
83円を突破しています。
この間だの介入は無駄だったのか?
為替はせめて90円に、
100円なら万々歳なのですけれど。
もう夢のまた夢なのでしょうか。
昨日の日経+172.67円。
アジア株は高値更新。
ロンドン株、45.63ポイント高で終了。
米国株、ダウ続伸し22ドル高。
日本の石油業界も縮小傾向
車をのらない、少子化。
ピラミッドのかたちが
元に戻るまで縮小は
止まらないのでしょうね。
どんなにいろいろなことを試みても
バランスが崩れているのですから
それが治るまでは言うことをききません。
これには時間というファクターが
もどかしいくらいに作用します。
長期の衰退を覚悟しなければいけません。
何か手を打っても
急回復など望めません。
例え劇薬であっても一瞬です。
息子にも言っています。
常に物事は複数の可能性を
考え出さなければいけないと。
どんな時でもどんな場合でも。
そして常に枝葉を伸ばすこと。
そこからの可能性を模索すること。
とっても時間はかかります。
時間はかかるけれど
ボーッとしていては
いけないという事です。
腰を据えて対処しなければ
押しつぶされてしまいます。
これからもっともっと悪くなります
バランスを取り戻すために
必然の事が起きます。
真っ向から
立ち向かわなければなりません。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »