« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/10/15

銅相場情報つぶやき

6:50 2010/10/15

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高、81円半ば。
LME銅、12ドル上げ。
後場、35ドル上げ。
銅在庫、+225トン。
NY銅、0.50セント下げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値73万円。
為替がまたまた円高、
一時欧州で80円に突入とも
銅相場も軟調です。
銅在庫は3桁の変化
金は相変わらず上昇!
ゼロ金利なら何に投資するか?
自ずとしれた商品相場
さてこのまま行きますか?
昨日の日経+180.00円。
アジア株は続伸。
ロンドン株、20.14ポイント安で終了。
米国株、ダウ平均5日ぶり小反落で1ドル安。
居酒屋産業が苦況だそうです。
立ち飲みや全品280円のお店が流行
中途半端な価格のお店は淘汰気味。
どうなってしまうのでしょう。
牛丼も吉野屋さんが牛鍋丼で攻勢
かく言う私も280円を注文。
デフレは止まらない感じです。
もっとね価値観やセンスを
アピールした方が良いでしょう。
高くて当然を理論武装しなければ。
安いから良いのではなくて
高いから価値があって満足するのだと。
そして飽きずに長く使える。
まあもっとも8割強の消費者を
ターゲットにしたら安くしないと
いけないのかもしれません。
デフレ克服なら底上げが必要です。
もっと論理武装をしないといけない。
手間暇、雰囲気、能書き、必然。
納得をさせないといけません。
淘汰が先か?
切り返しが起こるか?
ちょっと今の情勢は読みづらい。
私は食には頓着ですし
お酒もよくわからないし
私を納得させることが出来れば
ブームなのではないでしょうか。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »