« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »

2010/10/02

銅相場情報つぶやき

6:38 2010/10/02

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円高、83円前半。
LME銅、61ドル上げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-350トン。
NY銅、3.75セント上げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
為替が83円前半まで円高。
銅外電も徐々に上昇。
銅在庫の変化は縮小。
とうとう原油が80ドルを突破!
金も上昇です。
完全に余っているお金が
投機に回っていますね。
えらいことにならなければ
良いのですがね。
逃げの準備は怠りなく。
昨日の日経は+34.88円。
アジア株は反発上昇、
上海は7日まで休みです。
ロンドン株、44.28ポイント高で終了。
米国株、3日ぶり反発しダウ41ドル高。
何かお金の流入で
世の中が変わろうとしている感じです。
まだ実感はないでしょうが
着実に物価上昇は起き始めています。
日本はデフレスパイラル。
円高で輸入物の価格は
反対に下げ傾向になっています。
賃金が上がらずとも
家計への影響は深刻ではない。
でも今の非鉄相場を観ていると
これが直接作用しだしたらと
心配してしまいます。
まだなんとか稼げる人は良いです。
そうでない人たちまた高齢者など
全てを助けることは出来ないでしょう。
自分の身は自分で守る
これは基本ですが
限度もあります。
また一度甘えてしまったら
元に戻すことは容易ではありません。
本当はいつでも気を
はっていなければいけない。
でもなかなかそれは望めません。
私は能書きしか言えませんが
能力×人数=総力
マイナス分は誰かが補えばよい
これは結構しんどいことです。
せめてプラスでなければいけない。
各々がプラス要因(能力>0)で
いなければいけません。
そのためにはどうしたらよいのか?
常に考えていなければいけません。
大変難しいことではありますが。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »