« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/09/03

銅相場情報つぶやき

6:10 2010/09/03

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円高、84円前半。
LME銅、85ドル上げ。
後場、24ドル上げ。
銅在庫、+700トン。
NY銅、1.95セント上げ。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算値69万円。
銅建値3万円上げ余地です。
銅在庫は40万トン間際で停滞
原油も金も上がっています。
為替も踏ん張っているかたち。
さて方向性です、
どちらに動くか?
資源バブルに向かいますか?
それともここから急降下?
だぶついたお金のよりどころは?
はてさてなんともです。
昨日の日経+135.82円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン株は4.63ポイント高で終了。
米国株続伸、ダウ50ドル高。
今朝、勝手に私が相場とつけていて
綺麗な数字だと感心したこと。
銅相場綺麗に昨日と100ドル違います。
他のメタルの頭の数字が
綺麗に21で始まっています。
また気になっていること
銅在庫が40万トン切ったところで
少ないですがプラスに転じている。
原油が上昇し始めてから
メキシコ湾石油掘削施設で爆発。
気になり出すと気になります。
意図はないのでしょう、
でも意図があったらうなずけます。
こんな考え方はおかしいかもしれませんが
民主党代表選だって
世論は支持していないのに
立候補する人がいるのですから
こちらもおかしな現象です。
変化をもたらすために
劇薬を投じたいのでしょか?
一揆やゲリラだって
何かしらの意図が影で絡んでいます。
相場だってインサイダーや内部情報で
大儲けをする輩が後をたちません。
タイミングやバランスが
合いすぎていても
かたちが綺麗に見えすぎても
それはそれで違和感を感じます。
日々平穏が何よりだと思います。
今朝は変な話で申し訳ありません。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »