« 銅相場情報つぶやき | トップページ | 錫引き銅 »

2010/09/24

銅相場情報つぶやき

6:52 2010/09/24

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円高、84円半ば。
LME銅、171ドル上昇。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-1,975トン。
NY銅、2.65セント上げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
銅建値計算値ちょっと
下駄履かせました。
しかし異常な感じがします。
上海は26日まで休み
これに関連するのでしょうか?
仕掛けどころと見て
何かが動いているのでしょうか?
金が1,300ドル間際に来ています。
為替は少しずつ円高。
何かがうごめいている感じです。
私は注意をいたしております。
ロンドン株、4.83ポイント安で終了。
米国株、ダウ続落し76ドル安、
先行き不安だそうです。
雇用環境が好転していないそうです。
いったい何が本当の事やら。
そうですね見方によって
状況判断は変わってしまいます。
週末銀座を歩いていると
なんていう賑わいかと思うほど。
かといえば丸ビルなどは閑散です。
平日は賑わっているとのこと。
銀座でもお店の人に聞くと
実際に買い物をしている人は
外国からの人が多いとのこと。
デパ地下は相変わらずの賑わい
食べ物に関しては旺盛の様子。
でも全体の売り上げは下降続き。
ネットを調べていると
羽振りの良い人は結構います。
まあ何でも全体からの割合は
いつもの値になってしまうのでしょう。
富裕層は1~2割といわれていましたが
もしかするとこれが今は
3~5%位に落ち込んだのかもしれません。
そんな感じが見受けられます。
今は円高も相まって
内で頑張るのか外に出るのか
選択が難しくなってきています。
日本人は能書きばかりで使えない
外国の人たちの方が必死さが違う
こうなると自ずから
決まってきてしまいます。
一生懸命、ひたむきさ
これが問われはじめてきています。
まあ基本ですけれどね。
さてやっと涼しくなってきました。
仕事がしやすくなります。
仕事がない?活気がない?
そういわずに頑張りましょう!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 銅相場情報つぶやき | トップページ | 錫引き銅 »