« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/08/15

週間銅相場つぶやき

7:17 2010/08/15

おはようございます。
残暑お見舞い申し上げます。
暑い日が続いております、
お体をご自愛ください。

先週は、

為替は、一時84円突入
その後は円安86円台へ。
LME銅相場は、少しずつ下降。
銅在庫は、40万トン間際。
NY銅、2勝3敗で下落。
11日に銅建値2万円下げの66万円に。
為替もこの時85円攻防を演じて
瞬間瞬間では84円台へ突入。
株も下がって原油も下がって
商品相場も下がるありさまでした。
輸出企業のボーダーラインは
85~90円といわれています。
80円台へ突っ込む懸念も出ています。
そして国内ではデフレが加速。
猛暑でクーラー関係が特需
地デジ切り替えでこれも特需
自動車はエコ減税が切れます。
家電もエコポイント年内で終了
来年、一斉に冷え込む可能性が
否めない状況が垣間見られます。
高齢者問題でもガタガタです。
年金問題も不透明です。
財政問題はまさに爆発寸前。
政治はここ2ヶ月間機能していない感じ。
日本はバカにされても仕方がないですね。
怒らない国、主張しない国
我慢する国、力のない国
恐くない国(中国人観光客の弁)
潜在能力はあります。
でも全てにではありません。
特化したものはあります。
一部にだけです。
若者に期待を持てない国。
外からの力(人)を受け入れない国。
競争原理を放棄している国。
全てを反対に作用させれば
あっという間に
生き返るのではないでしょうか。
でもその前におもいしらされないと
変わることは出来ないですかね。
そうするとやはり何かは
起こらざるを得ないかも。
覚悟し対処を常に考えていないと
いけないようです。
これって結構シビアですよ!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »