« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/08/10

銅相場情報つぶやき

6:34 2010/08/10

おはようございます。

外国為替NY(今)、
すこし円安、85円後半。
LME銅、5ドル上げ。
後場、-6ドル下げ。
銅在庫、-2,150トン。
NY銅、1.10セント上げ。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算値68万円。
為替は84円には突っ込みませんでした。
反対に85円後半へと円安。
銅相場も動きが閑散の様子。
既に昨日から日本ではお盆休みモード。
海外でもバカンスモードでしょうか。
お盆明けの品物の手当が
心配されるところです。
昨日の日経-69.63円。
アジア株は続伸。
ロンドン株、78.13ポイント高で終了。
米国株、3日ぶり反発 ダウ45ドル高。
金融関係に人材が流れているそうです。
リーマンショック以後の人材流出も
また取り込みはじめているそうです。
そりゃそうでしょう
金融緩和でジャブジャブお金をばらまき
その運用に皆が躍起なのですから。
人手も不足でしょう。
そして能力のある人材は
引き抜き合戦だそうです。
そしてまた自分の首を自分で
締めはじめだしています。
何かが好転し出すと
加速が始まります
そして歪みを生み出します。
何度も繰り返していることですね。
あきれるほどに
仕方がないこととして。
行き着く先を見ないと
方向は変えられないのでしょう。
人間の英知といっても
こんなものかもしれません。
愚痴っぽくなりました。
私もしっかりお盆休みで
頭をリフレッシュしたいものです。
700ページ超の小説が
私に読んでもらいたく待っています。
私の幸せはこんな所にあります。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »