« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/08/19

銅相場情報つぶやき

6:09 2010/08/19

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず、85円半ば。
LME銅、38ドル上げ。
後場、45ドル下げ。
銅在庫、-1,725トン。
NY銅、1.15セント上げ。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値68万円。
昨日銅建値1万円上げの67万円に改定。
為替も85円半ばで安定気味。
銅相場も大きな変化はなし。
金が徐々に上昇しています。
ロンドン後場が非鉄総じて崩れています。
何かに反応して上昇し
またしぼんでしまう。
どうも調子がのりません。
やはり何かおかしい感じです。
大局を見誤らないように!
昨日の日経+78.86円。
アジア株は反落続落。
ロンドン株、47.68ポイント安で終了。
米国株、ダウが小幅続伸9ドル高。
内輪の話で恐縮です。
私は節目節目に息子たちに
時計を買って贈っています。
今の子どもたちは携帯を持っているから
時計は普段つけないといわれています。
私は腕時計好きですから
私の勝手な思い入れでそうしています。
今回長男が25歳の節目を迎えます(まだ少し先)
そこで正装用の時計をと思っていましたが
この息子は私の遺伝子を継いでいるせいか
こだわりを持ってそれを曲げません。
黒のGショックを所望したいと。
やっぱり男の子はGショック好きかと
チタン無垢最強のGショック(上から2番目)
これを記念に贈ることになりました。
やっぱり格好が良いです。(羨ましい!)
私がいうのもおかしいですが超カッコいい!
正装用は私のを貸し出せば良いと。
でもこのお値段でそれなりの数量が
売れているのでしょうか?
時計は3万円前後が売れ筋だと思います。
屋台骨はそれで保っているはず。
でもメーカーの威信も表さないといけない。
フラッグシップとしてここは譲れない。
これは大事なことだと思います。
これがおざなりになってはいけません。
商売とはそういうことだと思います。
デフレでともすると安ければ良い
たいしたものでなくても安ければ許される。
これでは日本の立ち位置が無くなります。
こだわりを持った商品作りを
私は応援していきたいです。
次は下の息子の25周年記念ですね。
またしっかり積立をしていかないと。

201008172147001


一番値段が高いのは
赤の針と文字盤の模様が
嫌いという理由で
こちらのモデルになりました。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »