« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/07/25

週間銅相場つぶやき

8:51 2010/07/25

おはようございます。
暑中お見舞い申し上げます。
暑い日が続いております、
お体をご自愛ください。

先週は、

為替は、あまり変わらず。
ちょっと突っ込んでもすぐに戻し。
LME銅相場は、後半上昇です。
銅在庫は、41万トン台。
NY銅、一週間上げ続きでした。
23日には銅建値4万円上げの65万円に改定。
EUストレステスト7行不合格
数字的に甘いとの批判も。
米財政赤字11年度も削減困難、
日本もひとのことはいっていられません。
全く先が見えない展開です。
米も日本もゼロ金利政策です。
これは異常ですね。
銅がまたつっつかれだしたことも
必然のようにも思います。
国の行く末、方向性
個人がどうのこうのいえません。
これは託すしかありません。
信頼のおける人、
未来が読める人、
国としての責任を委ねられる人、
そうでなければいけないのです。
国民は日々のこと
足元のことで
精一杯なのですから。
毎日をヘトヘトになって働いて
つかの間の生きているという
幸せにひたってぬくもりを感じて
そしてまた明日も
生き抜こうとしています。
でもふと思ってしまいます。
幸せって?
生きるって?
この自問自答が大切だと思います。
ミクロ的でもマクロ的でも
同じ事だと思います。
「ひきこもりが」問題視されています。
人間が警告を発しているのかもしれません。
淘汰などと軽はずみに
論じられません。
人間も病み、地球も病んでいく
どこかで止めなければいけません。
難しい問題です。
相場を観ていても
そんなことを感じてしまいます。
またなにやら
起こりそうな気がします。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »