« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/07/07

銅相場情報つぶやき

6:46 2010/07/07

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円高、87円半ば。
LME銅、83ドル上げ。
後場、80ドル上げ。
銅在庫、-2,800トン。
NY銅、5.60セント上げ。
LME銅建値計算62万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値62万円。
銅建値1~2万円上げ余地。
為替も何となく落ちつき気味。
更に円高に突っ込むようなら
警戒をしないといけませんが。
レンジとして+-7円は動くそうです。
79円を目指してもおかしくはないと。
今は踊り場の様相、
さてさてどちらに舵をきりますかね。
金は下がっています。
昨日の日経+71.26円。
アジア株は反発。
ロンドン株141.47ポイント高で終了。
米国株、ダウ8営業日ぶりに反発57ドル高。
こんな事を書くと
頭おかしいのではないかと
いわれそうですが
人間の脳の能力は計り知れない
普通の人たちは能力を
封印されている状態。
火事場の馬鹿力、
極限でのスローモーション
デジャブーや予知夢
脳の障害が天才を生む
(芸術家や数学者)
多重人格などなど
加圧トレーニングが流行です。
これは脳を騙す方法。
スイッチの入れ方を見つけた結果です。
脳のもっている本来の潜在能力。
これを起動するためのスイッチを
解き明かすことが出来れば
人間の能力ははかりしれません。
ものの時代から究極人間自身へ
そんな時代に来ているのかもしれません。
人間が能力で豊かになっても
行使するのがまたその人間であること。
これが問題でもあります。
倫理観や価値観はどんな時でも
問題にされてしまいます。
結局、堂々巡りでしょうか。
能力を持てばもったでね。
問題は常に付きまとうものです。
うねりは大きくなるばかり。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »