« NY銅相場 | トップページ | 銅建値1万円上げ »

2010/07/27

銅相場情報つぶやき

6:20 2010/07/27

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高、86円後半。
LME銅、変化なし。
後場、74ドル上げ。
銅在庫、-3,375トン。
NY銅、4.00セント上げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値67万円。
銅建値2万円上げ余地です。
NY銅グラフを見ても
後半に上げています。
ちょっと潮目が変わったのか?
市中は発生量は少なく
メーカーはフル操業だとか。
ただ秋以降の様子が不透明。
相場の上げに翻弄されるのか?
暑さも頭の混乱を助長させています。
景気回復の鍵は?
電気自動車なのかもしれません。
昨日の日経+72.70円。
アジア株は続伸。
ロンドン株は38.50ポイント高で終了。
米国株3日続伸 ダウ100ドル高。
休日、暑いので
無理しての外出を
一ヶ月位していません。
そして何をしていたかというと
読書やビデオ鑑賞です。
映画館通いは全く無し。
まあ読書はいつも通りですが
自宅で観たいと思った映像を
DVDやネットで観てしまうと
体的にらくちんで
ぬけられなくなります。
ひきこもり現象を
私でも理解でそうです。
現に週末はひきこもっていましたので。
女房曰く
暑いのだから体を休め
週末は休養をとるべし。
涼しくなったらお洒落して
また出歩けばよい。
ただビデオの観すぎは
注意が必要ですね。
続き物は途中で止められなくなります。
また映像とはなかなか疲れるもの。
その点、本にはそれがない。
感性を磨くためと称して
週末引きこもっている次第です。
これからは対人間関係の
表現がクルーズアップですかね。
商売だって相場だって
この上に成り立っています。
ここを押さえることが肝要かと。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値1万円上げ »