« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/06/11

銅相場情報つぶやき

6:42 2010/06/11

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円安、91円半ば。
LME銅、あまり変わらず。
後場、110ドル上げ。
銅在庫、-1,775トン。
NY銅、1.30セント上げ。
LME銅建値計算62万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値62万円。
銅建値2万円上げるかもしれませんね。
多少落ち着き感が戻ってきたかも。
でも安心は出来ません。
一服か?
踊り場か?
下げエネルギー充てんか?
どのみち過剰反応気味です。
上げでも下げでも。
トレンド、流れの
見極めが肝心です。
昨日の日経+103.52円。
アジア株は上昇反発続伸。
ロンドン株46.64ポイント高で終了。
米国株、大幅に反発+273.28。
ダウ平均1万ドル回復、
景気不透明感の後退でと、本当?
まあそろそろ
世の中良くなってきてもらいたい。
黒字企業、1,000社台回復、
決算発表されました。
2年ぶりだそうです。
まあそろそろ的な
そういう気持ちの台頭とも
一致するわけです。
地域性もあるでしょうが
稼いでなんぼが基本です。
儲かったら税金を払う当然です。
そうしないと国は立ちゆきません。
与えられる一方だけでは
助けてもらう一方だけでは
余裕を作らなければいけません。
お裾分け精神です。
お金は貯め込むだけではいけません。
回して活用してこそなんぼです。
稼いで使って回っていって
それが潤いになっていきます。
大丈夫ですよ。
世の中まんざら捨てたものじゃない。
良いことはきっと訪れます。
前向きに行こうではないですか!
相場も同じです、前向きに。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »