« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報つぶやき »

2010/05/02

週間銅相場つぶやき

7:07 2010/05/02

おはようございます。

先週は、

為替は、94円をはさんでの動き。
LME銅相場は、GW突入前に急落。
銅在庫は、減少が続いています。
とうとう50万トンを切りましたね。
NY銅、急落してGW突入。
このまま行けば
5月の銅建値は74万円始まり。
中国も同じように休みなので
連休明けはまだまだ予想もつきませんが
アジアがお祭り気分の時に
ファンドは仕掛けてきますかね?
ギリシャ支援の見通しは?
ゴールドマンの捜査がどう影響するのか?
日本の財政危機だって他人事ではないです。
ユーロ圏の問題はまだまだ出てきます。
対岸の火事などとは決して言えません。
プロがプロの仕事をする
これは当然といえば当然です。
ではその下はどうでしょうか?
意識がどうもという感じがします。
仕事は稼ぐ糧です。
プロになれなくても
セミプロでなければいけません。
アマチュアではいけない。
マニュアル通りに動くパート
であってもそれなりの
ランクはつけられてしまいます。
よくね仕事が趣味だなんて
謙遜気味にいう人がいますが
これくらいでなくてはいけないでしょう。
筋が良いというのは
真面目で一途で妥協をしない
経験を積んでやっとプロになっていける、
そんな予感めいたことです。
天才と秀才との差もあります。
天才が本気で努力をしたら
到底かないません。
まったくかないません。
秀才はやはり秀才です。
ただ闇雲に商売を
行うことなんてありえません。
今まで商売が出来たから
これからも商売が出来るだろうなんて
そんなことではないのです。
いつ追い越されるのか?
いつおいていかれるのか?
いつ相手にされなくなるのか?
危機感との葛藤です。
だから病んでいる人も
急速に増えたのでしょう。
私の性格はこれと思ったら
とことん気になることです。
飽きるまで続きます。
納得するまで続きます。
普通はそこで病みもするでしょう。
私もある意味病むこともあります。
おかしくなることもあります。
でも根っから掘り下げることが
好きなのでしょうね。
諦めずにとことんやっていくうちに
何かが見えてくるわけです。
パーッと光が差すときがあります。
その快感を知っているから
またこりもせず何かを見つけては
入れ込むのでしょう。
その繰り返しですね。
そして経験と実績を重ねていくのでしょう。
最近、何か世の中が薄っぺらに
感じることがあります。
人も物事も行為もです。
今の情勢を反映しているともとれます。
プロのシャワーを浴びることの気持ちよさ。
(風呂の間違いと思わないで)
やはりこうなっていきますよきっと
先進国なんだから。
何でもプロに近づかなくてはいけません
先進国なんだから。
これが生き残る道ですね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報つぶやき »