« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/05/14

銅相場情報つぶやき

6:27 2010/05/14

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高、92円半ば。
LME銅、71ドル下げ。
後場、92ドル上げ。
銅在庫、-1,225トン。
NY銅、4.35セント上げ。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値71万円。
銅建値2万円上げ余地。
銅建値改定は行いますか?
来週に持ち越しでしょうか?
市中の品物は閑散状態です。
皆さん損切りを嫌っています。
銅相場上昇を期待するのみ。
しかしそのスタンスで
よいのかどうか疑問です。
品物が回らなければ
今あるもので利益を出すしかない。
そうなると抱えてしまいますよね。
もう一段の下げにはご注意を。
昨日の日経は+226.52円。
アジア株は続伸、大幅続伸。
ロンドン株は、続伸、50.28ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均反落で113ドル安。
最近感じていることですが
ネット検索で欲しい情報がとれない、
期待している内容がみつけられない、
これだけ情報が氾濫しているのですから
必ずみつけられると思って行っても
時間がやみくものに過ぎていき、
疲れやストレスが溜まる一方です。
そんなとき本屋に行くと
どういう訳かお気に入りの本が見つかります。
ネットは万能ではない、
コアな情報は氾濫していない。
無料のものには限界がある。
そんなことなのでしょうか。
ネットはある意味、
伝えたいことの一方通行。
観る側、読む側のことは二の次。
ここに乖離が生まれやすいのでしょう。
上手に利用できる人と
中毒になってしまう人や
依存して抜けられなくなってしまう人。
ふと昨日は調べ物をしていて
そう感じました。
ネットは万能ではない、
むしろ編集者がいない無法地帯。
時間や労力を無駄に費やしてしまう。
エコではないかもしれない。
ブログからツイッターへと流れていますが
はたして歓迎して良いことなのかと。
お気に入りへの登録というのは
結構、価値のあることなのだなあと
つくづく感じた次第です。
ハイ。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »