« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/05/13

銅相場情報つぶやき

5:03 2010/05/13

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円安、93円前半。
LME銅、200ドル近く上げ。
後場、18ドル下げ。
銅在庫、-1,075トン。
NY銅、1.80セント下げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値70万円。
銅建値1万円上げ余地。
上下動の振幅が収束するのか?
はたまた方向性が失うのか?
現状では判断が難しいです。
金は大きく上昇、原油は少し下げ。
銅在庫は減少中。
上海万博も思わぬ低水準とか
イベントの様相も時代の変化には
ついて行けてないのかもしれません。
情報は現場に行かなくても
得られるようになっていますから。
昨日の日経-17.07円。
アジア株は小動き小反発。
ロンドン株49.24ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均が大幅反発+148.65。
この流れで次は日本市場が注目期待!?
とうとう出版界も無料ネット公開です。
五木寛之「親鸞」上巻全文ネット無料公開。
上巻を無料で読んでもらって下巻を買ってもらう。
昨日のiPadにも関連することですけれども
音楽は無料配信がコンサートへ呼び込み
グッズ売り上げなどに貢献
という流れを作っています。
もちろんダウンロードでの課金も。
私などはやはりPCでは読みづらいと
しっかり本を買って読んでいます。
音楽もCDを買ってiPodへ取り込み。
これ自己投資の意識からして違います。
何かね最近は皆薄っぺらな感じになりました。
昨日聞いたラジオで
つまみかんざしの匠が放送されていました。
何でも海老蔵さんを観に行くときは
海老模様のつまみかんざしをつけていくとか。
何とも粋じゃないですか、
何とも洒落ているじゃないですか、
これぞファンですね。
活かして楽しんで回していく。
何か今の世の中これが欠けた感じです。
皆が同じ方向を向いているということは
何か異常に感じてしまいます。
もっと個人が台頭して良い時代です。
個性を際だたせないと
真に目立つことは出来ません。
結局、欠けてきたのは
知識、教養、品格でしょうかね。
自己判断が出来ず、自己創造が出来ず、
はやりに流されていては
墜ちていくばかりです。
本物がわからなくなってきています。
目先のことにとらわれないように、
なんにでも言えることですけれどね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »