« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/05/12

銅相場情報つぶやき

6:23 2010/05/12

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高、92円半ば。
LME銅、280ドル暴落。
後場、79ドル上げ。
銅在庫、-1,850トン。
NY銅、2.10セント下げ。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値70万円。
NY銅夜のグラフ状態では
一方的な下げでしたが
V字でなんとか持ち直しました。
銅建値昨日は改定無し
現状維持で様子見でしょうか。
結局、1日天下でした。
枠組みが決まっても
根本の解決は成されてはいない。
マグマはたまる一方です。
頼みの綱の中国、
こちらもなぜかどこか心許ない。
昨日の日経-119.60円。
アジア株は下落反落。
ロンドン株53.21ポイント安で終了。
米国株、ダウ36ドル安 欧州財政不安でと。
iPadが日本でも予約開始です。
パソオタクの私はどういたしましょう?
最大の売りは電子書籍でしょうか。
今の流れは音楽がiPodのように
ダウンロードが主流になる傾向。
さて書籍はどうなるのでしょう。
いままでもいろいろな試みがありました。
でも全てうまくいきませんでした。
私はパソオタクのわりには
本は紙で読みたいと変なこだわりが。
紙の手触り、インクの匂い、
ブックカバーをつけての立ち読み姿、
はたして銀座の日劇の前で
iPadで小説を読んで絵になるのかどうか。
文庫文化は私にとっては切り離せません。
世の中変わって紙の本がいっさいなくなれば
私としても変わらざるおえませんが。
著作権料の回収には電子化は
音楽の例からも貢献するのでしょう。
ちょうどマックブックが壊れたんですよ。
ノートを買うか?iPadを買うか?
迷うところです。
えーい、二台買っちゃえ!
てな事にならなければ良いんですけれどね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »