« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/05/28

銅相場情報つぶやき

6:36 2010/05/28

おはようございます。

外国為替NY(今)、
1円以上円安、91円。
LME銅、40ドル近く上げ。
後場、75ドル上げ。
銅在庫、-1,275トン。
NY銅、8セント上げ。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値67万円。
嵐がさったということで
株も上がっています。
為替も円高になっています。
原油も上がっています。
銅も上がっています。
さて本当にそうなのでしょうか?
中国がユーロ保有見直し報道を否定。
その言葉に反応だそうです。
戦略戦術が見え隠れするのですが。
額面通りに受け取って良いのでしょうか?
皆さんはどう考えます?
昨日の日経+117.06円。
アジア株は続伸。
ロンドン株157.09ポイント高で終了。
米国株、大幅反発ダウ284ドル高で1万ドル回復。
いままでこれだけの下げを演じたのですから
戻しがあって当然です。
相当に傷手を負った人々もいるでしょう。
ではその人たちを助ける動きになりますか?
いやいや相場とは弱いものを更に
奈落の底に突き落とす性質を
もっていると思いますよ。
相場とはある意味
弱いものいじめをするものだと。
だって勝ち馬にのらなければ
自分の身も危ないですからね。
情報も操作されます。
本当のホントのことは
ある一部にしか共有されません。
だって総取りするためには
その他大勢を
人身御供にしないといけませんから。
大局を間違えたらいけません。
世の中、悪くなるわけはない。
それは希望であって現実は…。
能書きでは平等といっていますが
皆が皆、平等に値することをしていません。
まだまだ序章ですね。
これから大きなうねりが来ることでしょう。
覚悟はもっていないと
大変なことになります。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »