« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/04/11

週間銅相場つぶやき

7:27 2010/04/11

おはようございます。

先週は、

為替は、徐々に円高、93円前半。
LME銅相場は、ある意味高止まりです。
銅在庫は、3桁増加に反転。
NY銅、下がり通しです、後半止まったかな。
銅建値7日に2万円上げの79万円に改定。
また更に上って場面もありましたが
今の位置に落ち着いた感じです。
さてさてこの先どちらに動くのか?
まったくわかりません。
(ある意味どちらでもいいような)
もう既に高値といえば高値(ドルベース)、
いやまだまだ景気上向きで
更に上を目指すと強気の人も。
既に中国は過剰設備、過剰生産
借金が土台を崩しかねない
輸出もピークを過ぎた感じ。
いやいや中国のこれからは
内需拡大、自国の発展で景気上向き。
いろいろな考えや見方が出てきています。
米国債の金利上昇、
ギリシャ国債の上昇、次はスペイン?
日本国内も二極化、差別化拡大。
不動産絡みは既に瀕死の状態とも。
財政赤字ももう待ったなしの感じ。
ばらまきや官移行が密かに進行しています。
結局せせら笑っているのは知識人教養人。
対岸の火事的な感覚です。
何か世の中みていてもわかる気がします。
こりゃしかたがないなあ的におもえます。
もっと根本からレベルの
かさ上げをしなければいけません。
教育レベル常識レベル格式レベル
全てを上げていかねければいけません。
どうですかね?出来ますかね?
みんな最近は
辛いことを嫌いますから。
耐えることを嫌いますから。
我慢することを嫌いますから。
辛抱がなくなっていますから。
全体的に停滞からの抜け出しは
まだまだ先のことなのでしょうね。
一方でせせら笑いも弾むことでしょう。
根本的に未来とは
切り開いていくものです。
如何ですか?
そう思いませんか?

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | NY銅相場 »