« NY銅相場 | トップページ | 銅建値1万円下げ »

2010/04/23

銅相場情報つぶやき

6:26 2010/04/23

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょっと円安、93円半ば。
LME銅、5ドル下げ。
後場、19ドル上げ。
銅在庫、-675トン。
NY銅、4.85セント下げ。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算値76万円。
為替が93円台半ば
それを加味すると
銅建値1万円下げ余地です。
本当は2万円下げ余地も
考慮に入れないといけません。
LMEとNY銅の動きに乖離がある感じです。
夕べは私など
こりゃ、来るかなあ?やばいぞ!
って思った次第です。
どうもリーマンの時と
同じ様な動きをしているように
思われるんですがね。
ギリシャ、スペイン、ポルトガルと
火種は徐々に増えています。
昨日の日経-140.96円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン株58.10ポイント安で終了。
米国株、ダウ9ドル高。
ある意味動いてないじゃないですか。
皆さん節約に嫌気がさしていませんか?
安売り、ファーストファッション
どれも何か代わり映えしません。
どこかで個性やすみ分けを望んでいます。
百貨店も何となく上向いてきているとか。
ちょっと良いもの
人とはちょっと違うもの
何かちょっとこだわったもの
このちょっとというところがみそです。
そのために何かを我慢することも必要です。
得するところも現れますが
損するところも大いに現れます。
私もちょっと今
こだわっているものがあります。
こだわる事って大事だと思います。
物事を掘り下げて考えます。
調べつくしたくなります。
これが実に楽しいことになります。
結局、読書もそうでしたね。
物事は皆そうなのだと思います。
もちろん仕事もそうでしょう。
もの作りもそうでしょう。
だから消費者もそうならないといけない。
理の当然です、
でもその代償として
競争激化が現れるのでしょう。
しかたがないことです。
人間飽きやすいのですから。
こだわりは捨てられないのですから。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値1万円下げ »