« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010/03/31

NY銅相場

Ny2010033118


さてさてこのレンジに
踏みとどまるのかどうか?

|

銅相場情報

6:53 2010/03/31

おはようございます。

外国為替NY(今)、
少し円安、92円後半。
LME銅、151ドル上昇!
後場、も38ドル上げ。
銅在庫、-625トン。
NY銅、2セントと半分上げ。
LME銅建値計算77万円。
LME後場銅建値計算77万円。
NY銅建値計算値77万円。
明日の朝の外電にもよりますが
この調子なら銅建値は
4万円上げの77万円始まりの可能性。
切り上がってきましたね。
ホンマモンなのでしょうか?
中国の過剰生産も囁かれています。
人件費の上昇も後戻りはしないでしょう。
製品在庫が積み上がりだしたら
黄色信号でしょう。
昨日の日経+110.67円。
アジア株は続伸。
ロンドン株38.34ポイント安で終了。
米国株、ダウ平均11ドル高、1年半ぶり高値。
物事は知ってからの活かし方が
出来るか出来ないかなのでしょう。
今は情報を集めることはとっても簡単です。
学生なども検索からの丸写しだとか。
本もたくさん出ています。
まあこちらは売れたり売れなかったり。
出版不況は歯止めがかかりません。
著名でブームを作ったものだけが
もてはやされているありさまです。
結局、情報を得てそれを実際に
活かす人はその人自身と言うことです。
書いてあることが、読んだからすぐ
出来ると言うことではありません。
そりゃそうですよね。
100万部売れれば
100万人すごい人が
突然出現すると言うことです。
そうはなっていません。
いつの時もどんな場合も
出来る人はやはり限られた一握りです。
活かせるか?活かせないか?
結果は活かしきることが出来たかです。
まずはね、活かすための癖をつけないと。
そして継続、諦めない投げ出さない。
そしてちょこっと隠し味で
センスを少々いれておきましょうかね。
この隠し味がみそです。
結局この隠し味が入るかどうかですかね。
活かせるか活かせないかは。
ここで決まりですかね。
結論が出ましたね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010033106


後半盛り返しです。
やはり何か理由付けがあるのでしょう。

|

2010/03/30

NY銅相場

Ny2010033020


このレベルで落ち着きますか?
楽観は禁物です

|

銅相場情報

6:32 2010/03/30

おはようございます。

外国為替NY(今)、
変化なし、92円半ば。
LME銅、144ドル上昇!
後場、も71ドル上げ。
銅在庫、-1,400トン。
NY銅、13セントと半分急騰!。
LME銅建値計算76万円。
LME後場銅建値計算76万円。
NY銅建値計算値77万円。
NY銅グラフの出足をみて
ちょっと違うのかなあと
思っていましたが
今朝は銅相場が急騰しています。
先週から続けての上昇です。
チリ余震が原因?!
4月は銅建値いくらで始まるのやら?
銅在庫4桁減少中。
金も原油も上昇。
世界景気の回復期待が背景とか。
昨日の日経-9.90円。
アジア株は続伸。
ロンドン株7.64ポイント高で終了。
米国株、ダウ3日続伸し45ドル高。
週末の読書は
「テレビのなみだ」
仕事に悩めるあなたへの77話
著:鈴木おさむ¥1,200+税
ビジネス書の括りになっています。
面白かったです。
実践者のエッセイは参考になります。
私は最近全くバラエティーはみません。
放送作家の苦労はわかる気がしますが
息抜きとしてもみる気がしません。
そこへいくとちい散歩やブラタモリ
鶴瓶の家族に乾杯などはホッとします。
昔の欽どこのように視聴者を巻き込んだ
そんな番組が今後は増えるのでないかと。
ある意味ラジオがすたれないのは
視聴者とのキャッチボールがあるから。
芸人ばかりでお笑いばかりで
ドタバタばかりで品がないばかりで
最近では教養と称してのクイズ番組。
そして長々の特番ばかり。
でてくる顔ぶれはどこもかしこも同じ。
これではどうかと思います。
坂の上の雲や龍馬が流行るのも
うなずけてしまいます。
世の中が望んでいるものに
早く気がつかなければいけませんね。
混沌としているときこそ
自分磨きを怠ってはいけません。
息抜きのつもりで
自分磨きをすればいいわけです。
なにより辛いと思ってやらないことです。
最近の私、読書が辛いと思ったことがありません。
内容が期待はずれだとすぐ投げ出して
次のを探す癖がつきましたから。
いつでも納得したものにありつきたい。
そう心がけています。
少しずつ糧にないっていると思います。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010033006


三段ロケットの上昇!

|

2010/03/29

電気銅LME対比グラフ

20100329lme

|

銅建値1万円上げの73万円に改定

2010/03/29
電気銅  730円 +10
月平均 712.2円

Tatene20100329

|

NY銅相場

Ny2010032918


上昇の裏には何が?

|

銅建値1万円上げ

1、銅建値 73万円(1万円上げ)
2、実施時期 平成22年3月29日より
3、月内平均:@712.2

|

2010/03/28

週間銅相場つぶやき

10:32 2010/03/28

おはようございます。

先週は、

為替は、後半円安に!。
LME銅相場は、高値で終わり。
銅在庫は、4桁減少中。
NY銅、後半上がりました、
為替が円安92円半ば
そして銅相場の外電も堅調。
銅建値74万円計算になります。
週明けにも改定があるのか?
4月は上げて始まるのか?
鉄が堅調です。
金も原油も下がりません。
世の中の指標もまずまずとの報道。
中身はと言えば
良い人は更に良く話も寄り、
悪い人は全く良くなる兆しが見えない
そんな状況のようです。
すみ分けが更に加速しています。
懸念は国の財政です。
収入よりも借金の方が勝っている。
本当は由々しきことです。
そしてつもりにつもった赤字です。
それを変に延命するかのような
預金限度額の引き上げへの画策。
みんな稼ぎを出すようにしましょうよ。
人に頼ることはやめましょうよ。
人に押しつけることはやめましょうよ。
稼いで税金は納めましょうよ。
無駄は切り捨てましょうよ。
ここで先々のことを
しっかり考え実行に移さないと
とんでもないことになります。
グローバル社会なんです。
世界は観ています、
日本は試されています。
一人一人が能力を
身につけないといけない時代です。
高齢者だって健康が
医療費のかからない
能力のひとつです。
考え方の発想を変えれば
世の中は変わっていきます。
プラス思考です。
創造を怠ってはいけません。
流れは自分自身で
変えなくてはいけません。
相場もあてにしてはいけません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20100328

|

2010/03/27

銅相場情報

5:43 2010/03/27

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょっと円高、92円半ば。
LME銅、143ドル上昇。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-1,900トン。
NY銅、2セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算74万円。
LME後場銅建値計算74万円。
NY銅建値計算値74万円。
為替が92円半ば、
今朝の銅相場は上昇、
銅建値2万円上げ余地。
銅在庫も4桁減少中。
原油は80ドル、金は上昇。
ギリシャ問題は
サブプライム的な問題を
はらんでいると言われています。
世の中には公にされていない
疑問問題が多々あります。
気は抜けません、注意は必要です。
昨日の日経+167.52円。
アジア株は反発。
ロンドン株24.63ポイント安で終了。
米国株、ダウ小幅続伸 素材株上昇。
「棚からぼた餅」的要素があると思います。
銅相場がそんな感じに思います。
相場に助けられている感が多々あります。
これで品物の発生が良ければ
この業界皆万々歳でしょう。
楽に商売で儲けられます。
人はともすると怠け癖があります。
今のままでも十二分に儲けが出るとなると
先の準備を怠ります。
変なところに頭を働かせます。
狡い感覚、性格が出てきます。
潤っているときこそ
次の準備をしておかなければいけない。
ここで間違ってはいけないことが
自己資金でおこなうこと、
お金は借りてはいけない。
私のレベルが参考になるとは思いませんが
自身の糧になることにお金を投資です。
買い物、飲み食い、遊びが
はたして糧になることかどうか?
私は無駄と思っても
買いたい本を買いました。
どうしようかと迷う事よりも
買ってしまえる事がうれしかったです。
お金を使うという行為が
このことで解消されました。
そして行き着いた考えが
本を買ってあげることは
作家や出版社の糧となり
また良いものを生み出してくれる。
物が売れない、値段が下がる。
情報が氾濫している、
無料のネット絡みが台頭している。
様々な要因はあるでしょう。
でもしっかりお金は回らないといけません。
でもそれが強制や理にかなわない
そんな回し方では結局行き詰まります。
踊らされても扇動されてもいけません。
衰退の歯止めは価値観の向上でしか
切り返すことが出来ません。
自分を高める以外にないわけです。
傲らず日々精進です。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010032706


いたって綺麗な上昇曲線。
レンジは狭いですけれどね。

|

2010/03/26

NY銅相場

Ny2010032618


痺れを切らして
上昇ですか?

|

東京非鉄経済研究会発表の訂正です

予想日付が間違っていました。
訂正しお詫び申し上げます。


Kenkyuu20100325


|

銅相場情報

6:29 2010/03/26

おはようございます。

外国為替NY(今)、
少し円安、92円半ば。
LME銅、36ドル上げ。
後場、42ドル上げ。
銅在庫、-1,625トン。
NY銅、3セントと半分上げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値73万円。
為替が円安、
相場がある意味しっかり
銅建値1万円上げ余地です。
世界的に株が動かなくなってきてます。
商品相場も動きが鈍くなって。
中国の動向が心配と。
金融関係で一悶着無ければ
良いんですがね。
昨日の日経+13.82円。
アジア株は反落。
ロンドン株49.77ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均が小反発 5ドル高。
リーマンショック以降何かと世界中で
手を打ってきたと思います。
その都度反応し結果が現れました。
でも本当のそこ力だったのでしょうか?
安易なぬるま湯に
つかってなかったでしょうか?
経済も政治も生活も生き方全て
もの作りの考え方に置き換えられます。
無骨であっても正直に真摯に
おのれのためよりも世のため人のため。
おのれの利益より相手の利益を優先。
どこに目線をおくかです。
そして自身の実力向上に努めるべきです。
相手を助けても
自らは助けを求めず
更に上の奉仕の精神を持つ。
これがなくてはいけませんね。
今の世の中、あまりにも
何かに依存しすぎています。
自立が必要です。
「お前、偉そうなこと言っちゃって!」
心構えだけでもそうありたいと
私は思っています。
全ての人がそう考えてくれたら
幸せな世界が実現すると思いますよ。
あくまで理想ですけれどね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010032606


心許ない上がり方。
不安が見え隠れします。

|

2010/03/25

NY銅相場

Ny2010032518


狭い動きに終始?!

|

銅相場情報

6:28 2010/03/25

おはようございます。

外国為替NY(今)、
一気に2円近く円安!92円前半。
LME銅、94ドル下げ。
後場、32ドル戻し。
銅在庫、-225トン。
NY銅、3セントと少し下げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値71万円。
昨日のTTSで計算すると
今日の下げと相まって
銅建値は1万円下げ余地なのですが
今朝為替が一気に2円円安となっています。
それを加味すると
反対に銅建値1万円上げ余地に!
ユーロもドルに対して急落。
円もドルに対して急落。
日本の国債格下げ破綻懸念。
円高で助けてもらった恩恵が
吹き飛んでしまうかもしれません。
昨日の日経+40.88円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン株4.25ポイント高で終了。
米国株、ダウ52ドル安、ポルトガル格下げ。
輸入物価上昇、インフレ、
でも賃金は上がらない、仕事がない。
更に借金が膨らみ
にっちもさっちもいかない
悲惨な状況になるのか?
私が映画を観るようになった本当の訳は
どうしてもこの二人には
勝てないかなわないと悟ったからです。
写真クラブの同僚の話です。
1人は努力と技術研究熱心と場数、
1人は天性の磨かれたセンス、そしてやはり努力。
どうしてもこの二人にはかなわない。
口には出さないけれど悔しくて仕方がない。
感性を磨くことでは読書をしていました。
写真はそれだけではやはりダメです。
正攻法の勉強も考えましたが
私のとった方法は映画鑑賞、その数です。
映画のキャメラアングルを
自分の糧にしようと考えました。
そして昔の名作や大作もDVDで補足。
これで自分が変化できたらと思いました。
まだやっと観続けて1年です。
兆しは多少見えてきているのではないかと。
種はまかないと刈り入れは出来ません。
まだ内から写真を撮ってみたいとの
感情がわき出てきませんのでまだかかるかも。
自分の変化が現れる時を想像すると
ワクワクしてきます。
この単純さも私らしいです。
おい、小説家っていう話はどうした?
これもまだ勉強中、進行中です。
世の中の変化についていくためには
既に手を打っておく必要があります。
どんな場合でもハイ即対応は出来ません。
円安、国債暴落破綻、超インフレ、
考えておいて損はありません。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010032506


最後は踏みとどまったって
言う感じでしょうか。
下げ幅のレンジは狭いですが。

|

2010/03/24

NY銅相場

Ny2010032418


今のところ
下降ですね。

|

銅相場情報

6:13 2010/03/24

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょっと円安。
LME銅、104ドル上げ。
後場、47ドル上げ。
銅在庫、-1,400トン。
NY銅、ちょい下げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
嵐の前の静けさか?
動きようのない状態なのか?
待機中なのか?
読みづらい展開です。
銅在庫は減少中。
原油も上がって金も上げ。
市中は品物薄です。
昨日の日経-50.57円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株29.09ポイント高で終了。
米国株続伸、ダウ+102.94、1年半ぶり高値。
読書をしている人は相当しているようです。
読まないひとは全く読まない。
その比率は圧倒的後者が優勢。
テレビを観ない人は全く観ない。
テレビばかり観ている人はテレビばかり。
映画も観ている人はよく観に行っている。
でなければ足を運ぶよりは
レンタルなどで鑑賞かなあ。
大作や人気ものには客足は伸びている様子。
でも映画館への客足そのものは
心配されているところです。
世の中のお金の生み出し方が
変わってきはじめています。
FREE(無料)からお金を生み出す新戦略。
こんな本を今読んでいます。
でもその後のことは書いてありません。
あくまで今起こっていることへの解説です。
たぶん皆が知りたいことは
先々のどうなるかだと思います。
銅相場に対してもそうですよね。
今後の成り行きが関心事です。
未来のことは想像するしかありません。
もし仕向けるとしたら創造して
先導する以外ありません。
もちろん理由付けが必要。
たぶんその他大勢を引き連れる形です。
どこに自分の立ち位置をおくかです。
後方か?真ん中か?先頭か?
それとも先導者か?
一度きりの人生です。
先駆者になることも一興かと。
おもしろ楽しくが何よりです。
そして辛さもあって然るべきですね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010032406


狭いレンジででのグレです。
そして終値はあまり変化がない。
ちょっと不気味です。

|

2010/03/23

NY銅相場

Ny2010032320


嵐の前の静けさ?!

|

銅相場情報

6:27 2010/03/23

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高、90円前半。
LME銅、160ドル下落。
後場、45ドル戻し。
銅在庫、-900トン。
NY銅、少し上げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
辛うじて銅建値72万円踏みとどまりか。
NY銅グラフを見ていても危なっかしい感じ。
銅在庫減少は3桁です。
原油は多少上げましたが
金は1,100ドル切りました。
金融引き締めの動きに注目です。
過剰生産もおもてに出てきます。
これから問題が吹き出すのでは?
アジア株はまちまち。
ロンドン株式市場、反発+7.51
米株は下落、ダウ平均は9日ぶりに反落。
皆さん連休はいかがお過ごしだったでしょう。
有意義に過ごせましたか?
私は本を一冊読んで
映画を1本観に行って
DVDの昔の映画を2本観ました。
車にもワックスがけしてあげたし
有意義だったですよ。
そこで思ったことです。
良いものは良い。
すごいものはすごい。
カッコいいものはカッコいい。
美しいものは美しい。
綺麗なものは綺麗。
感動するものは
いつの時代になっても
感動するはずです。
今の流れを追っていてはダメです。
「想像し創造する」これが大事です。
この繰り返しです。
競争していてはいけません。
違うことをすべきですね。
変わったこと、まだ無いもの、
誰もやっていないこと
見向きもされなかったことが
時代の最先端になることがあります。
本質には変わりはありません。
これは間違いがありません。
先を見据えることです。
大いに頭を使ってください。
大いに人間を磨いてください。
きっと良いことがあります。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010032306


後半もどして
つじつまを合わせた感じですね。

|

2010/03/21

週間銅相場

20100321

|

2010/03/20

銅相場情報

6:32 2010/03/20

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円安、90円半ば。
LME銅、15ドル下げ。
後場、66ドル下げ。
銅在庫、-1,200トン。
NY銅、2セントと少し下げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
昨日銅建値2万円上げの72万円に改定。
今朝は原油も金も下がっています。
鉄屑が高くなっていますね。
製品への価格転嫁が心配されています。
銅に関しても言えると思いますが。
いつ足をすくわれるかの心配を
しているのは私だけですかね。
昨日の日経+80.69円。
アジア株、上海は反発、他小動き。
ロンドン株7.51ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均9日ぶり反落-37.19。
インド利上げ、金融引き締めが
中国などにも波及拡大する流れにも。
そろそろ来ますかね?
今の相場の頭打ち感を観ていると
そんな気がしてなりません。
今の人たち想像が乏しい感じがします。
答えの出ているものには何かと強い。
壁にぶつかったときは実に弱いです。
シミュレーション以前の段階です。
まずは考えの選択肢を瞬時に
多数思いつかないといけない。
この場合はこう、あの場合はそう。
これならああする、こっちならこうでしょう。
ありとあらゆる場合の想定が出来ないと
こんな混沌とした時代には
対応が出来なくなってしまいます。
現場での経験を積むこともさることながら
全く新しいことを創り出し
加えていかないと立ちゆかなくなります。
今の私の想像の源は小説や映画です。
浮世離れしたもので
ちょうど良いかもしれません。
現実におろしたときにはうすまりますから。
考えが極端すぎるくらいで
ちょうど良いかもしれません。
議論しながら現実味を帯びます。
さて巷では3連休だそうです。
過ごし方も人それぞれです。
糧になる過ごし方を!
なんて言ったらおこがましいですかね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010032007


やっぱり後半下げ、
インドが利上げ、
中国にも波及懸念、
転換期か?

|

2010/03/19

NY銅相場

Ny2010031919


どうしても途中で
いつもだれるんです。

|

電気銅LME対比グラフ

20100319lme

|

銅建値2万円上げの72万円に改定

2010/03/19
電気銅  720円 +20
月平均 710.9円

Tatene20100319

|

銅建値2万円上げ

1、銅建値 72万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成22年3月19日より
3、月内平均:@710.9

|

銅相場情報

5:48 2010/03/19

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円安、90円前半。
LME銅、12ドル下げ。
後場、35ドル下げ。
銅在庫、-1,400トン。
NY銅、2セントと少し下げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
銅建値3万円上げは微妙ですね。
今日の改定は2万円上げでしょうか?
ともあれ相場は高値です。
銅在庫は4桁減少中。
なにやら話だけは飛び交っています。
今までの商売のやり方では
たちゆかなくなっていく兆しなのか?
世の中は日々刻々と変わっています。
対応の遅れは命取りです。
昨日の日経は-102.95円。
アジア株は皆小さな動き。
ロンドン株2.01ポイント安で終了。
米国ダウ8日続伸、1年5カ月ぶり高値。
株などどうも頭打ちのように
感じて仕方がないです。
銅相場にしてもしかりだと思います。
上がるのでは上がるのではと囁かれて
上値を突き抜けてはいません。
皆さんストレスが溜まっているやも。
ストレスの解消法と言えば人それぞれ。
自身のお小遣いの範囲でしなければ。
お小遣いは皆さん減少の傾向です。
ちなみに解消法と言えば
お酒を飲むことが大半でしょう。
私はそうではないので助かっています。
変人と言われる所以でしょうか。
たんに買い物をすることなども
ストレス解消法のひとつでしょう。
私は根っからのけちん坊なので
衝動に任せての買いものは
ブレーキがかかります。
え、本当にそうか?
やはり突っ込まれてしまいますかね。
興味がわいたものには
とことん行くところまで行きます。
ただこの場合はあれもこれもではありません。
一点方向集中といった感じですね。
行くところまで行くと
また別なことへ興味が移ります。
広く浅くではなく
狭く深くですね。
私のものの考え方は
ここに行き着くのかもしれません。
これからは広く浅くはダメだと思います。
何かに特化しないといけません。
行動も考え方も変えていかないと。
日本の高度成長は終わりました。
全てにおいて掘り下げることが
重要になって来ると思います。
変人になったもの勝ちです。
なんチャってね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010031906


何か変ですよね?

|

2010/03/18

NY銅相場

Ny2010031819


なんか変な動き!

|

銅相場情報

5:55 2010/03/18

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず、90円前半。
LME銅、146ドル上昇。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、-2,475トン。
NY銅、5セントと少し上げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値73万円。
銅建値3万円上げ余地になってます。
改正日のタイミングで
こうも違ってしまうのかと。
原油83ドルに迫ってます、金も上昇。
銅在庫4桁減少中。
鉄スクラップが高くなってます。
これが下がらない限りは
非鉄相場も下がらないのかも?
昨日の日経+125.27円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン株24.20ポイント高で終了。
米国株、ダウ08年10月以来の高値。
流れには必然性があります。
相場の流れもしかりです。
相場が上がる必然性が
あるからこそ上がるわけです。
例えそれが作為的なものであっても
作為的な行為が存在した必然によって
相場が動かされたわけですから。
日本から世の中や世界を観ていても
実感はわいてこないかもしれません。
今世界をリードしているものが
相場の流れも支配しているからです。
ただ原理原則も忘れてはいけません。
相場自体も一人歩きをします。
「相場は相場に聞け」といわれる格言。
でもここにだって必然は
必ず潜んでいると思います。
ちょっと流れを変えてやろうか?
少し力を加えてやろうか?
そんな密かな必然を与えて
相場の方向をいじってみる。
ありえることだと思います。
知るよしもないところで
動かされているふしもあります。
そうであるならいつでも
想像を豊かにしておくべきでしょう。
頭を常日頃柔軟にしておくべきでしょう。
そんなことでしか対応は出来ません。
振り回されるよりは
少し外からながめる余裕を持った状態で
対処していきたいと思いますね。
結局、行動を決めるのは
自分自身ですから。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010031806


上昇傾向?
変わらないのか?

|

2010/03/17

NY銅相場

Ny2010031721


鉄が下がらなければ
銅も下がらないかもね。

|

銅相場情報

6:29 2010/03/17

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょっと円高、90円前半。
LME銅、11ドル上げ。
後場、65ドル上げ。
銅在庫、-3,150トン。
NY銅、5セント上げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
昨日銅建値2万円下げの70万円に改定。
アベレージではそうなるのでしょう。
足元では銅建値72万円なんですが。
相場的には踊り場なのでしょう。
時期的にも動きづらいのか。
勢いがあるようでないようで。
原油はまた81ドルへ、金も上昇。
銅在庫は4桁減少中。
昨日の日経-30.27円。
アジア株は反発続落まちまち。
ロンドン株26.58ポイント高で終了。
米国株、ダウ43ドル高 2カ月ぶり高値。
恋いこがれることは大切です。
理由付けとしてもこれが何より。
「恋は盲目」と言います。
対人、対もの、対おこない。
エネルギーの持続も
恋いこがれないと続きません。
デフレも全てにおいて
恋愛が少なくなったからと思います。
恋いこがれると所有欲がわきます。
自分だけのものにしようと思います。
その時ほど充実した時間はありません。
ある意味、全能力を駆使するようになります。
活性化も半端ではないですね。
例え無駄だと思っても突き進むしかない。
人間はそれで良いと思います。
生きている証ですね。
問題が生じればその時に対処すればいい。
後ずさりするよりも
前に出た方が良いです。
マイナスに考えるよりも
プラスに考えた方が良いです。
と言うわけでまた靴を
注文してしまおうかと。
お前バカか?!
ハイ、馬鹿なようです。
恋いこがれてしまったんですから
仕方がないです。
今、手に入れておかないと
一生手に入れることが出来ない。
後悔したくはありません。
これで多少は世の中に
お金が回るのなら
私も貢献に値するのではないかと。
恋は盲目です。
仕事への情熱も
盲目になれれば良いんですがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010031706


トレンドは上昇なのですかね?

|

2010/03/16

NY銅相場

Ny2010031622


どうしても上げたいようですね。

|

電気銅LME対比グラフ

20100316lme

|

銅建値2万円下げの70万円に改定

2010/03/16
電気銅  700円 -20
月平均 703.6円
電気亜鉛  250円 -5
月平均 249.1円

Tatene20100316


|

銅建値2万円下げ

1、銅建値  70万円(2万円下げ)
2、実施時期 平成22年3月16日より
3、月内平均:@703.6

|

銅相場情報

6:41 2010/03/16

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず、90円半ば。
LME銅、140ドル下落。
後場、63ドル下げ。
銅在庫、-1,375トン。
NY銅、6セントと少し下げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値71万円。
銅建値1万円下げ余地。
銅在庫は4けら減少中。
原油が80ドル割りました。
市中の品物は閑散状態です。
中国の金融引き締め警戒。
日本の金融緩和継続。
歪みが何か悪さを
しなければ良いんですがね。
昨日の日経+0.72円。
アジア株は続落。
ロンドン株31.80ポイント安で終了
米国株、5日続伸17ドル高。
14日はTOHO(トーホー)の日、
映画が1,000で観られます。
毎月1日14日はTOHOでは1,000円で観られます。
14日の日曜日は映画館がいっぱいでした。
そうすると映画の適正値段は1,000円?
現状は前売り1,300円レイトショー1,200円
60歳以上が毎日1,000円、
夫婦50歳以上2人で2,000円(1人1,000円)
私は大抵前売り値段か
レイトショー値段で観ます。
そして毎週2本は新しい映画が封切られています。
ですので土日で観に行くペースで
ちょうど良いわけです。
世界的に見ても映画鑑賞1,800円は高いそうです。
これはデフレとは言えないと思います
基準がはじめから高いわけです。
映画は出かけていって楽しむもの。
私はそのように考えています。
だから錦糸町よりは有楽町です。
お金の価値が見合っていれば
素直にお金は消費すると思います。
安易に値段を下げるからデフレになります。
もっと自信を持って
媚びてはいけません。
後は自己発信でしょう。
誘導はいけません、欺いてもいけません。
原理原則は崩してはいけません。
正直者は馬鹿をみてはいけません。
融通の利かないことはマイナスです。
そう考えていけば
必ず答えは見つかるものと思います。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010031606


ちょっと変わった動きですね。
後半はいつものギザギザですけれど。

|

2010/03/14

週間銅相場つぶやき

9:47 2010/03/14

おはようございます。

先週は、

為替は、あまり動きはありませんでした。
LME銅相場は、上げたり下げたり。
銅在庫は、減少傾向。
NY銅、勢いは感じません、
8日に銅建値2万円上げの72万円に改定。
銅在庫は4桁減少中。
金、原油もあまり動きはありません。
株関係も大きな動きにはなっていません。
全てにおいて踊り場なのでしょうか。
中国や世界各地で金融引き締め警戒、
日本だけが金融緩和政策維持。
円が悪さをしなければ良いんですが。
日本の財政赤字も心配の種です。
日本だけが平和ボケをしている感じです。
昨日「ハートロッカー」をみてきました。
アカデミー賞の影響でしょうか?
観客の入りも相当に多かったです。
内容は重たく感じました。
途中で気分が悪くなるほどのリアリティー。
すごく考えさせられる映画でした。
観る人の価値観が問われる作品でしょう。
意見はいろいろあって良いと思います。
人それぞれの感じ方があって当然です。
私は疲れ果ててかえってきましたが。
平和が何よりだと思いました。
生きていられるだけでも
幸せと思わなければいけません。
対岸の火事と思わないことです。
相場に振り回されてはいけませんね。
もっと大きなことに目を向けないと。
そんな思いに駆られました。
自分の足元を見つめ直す
良いきっかけになってくれたことは確かです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20100314

|

2010/03/13

銅相場情報

6:42 2010/03/13

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず、90円半ば。
LME銅、85ドル上げ。
後場、13ドル下げ。
銅在庫、-3,085トン。
NY銅、少し上げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値72万円。
気になることと言えば
銅在庫が減少に転じていること
為替も今のところ変化は少ない
金、原油もこれと言った動きはなし
株式も動く幅が少ない。
今しいて言うなら
中国や外国が金融引き締めに動いているのに
日本だけが金融緩和を続けていること。
これが何か問題を起こしそうに思います。
昨日の日経+86.31円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン株8.39ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均が小幅に4日続伸。
なあなあはいけませんね。
なれあいははいけません。
競争が行われません。
進化をしません。
いざというときに役に立ちません。
政治も芸能も仕事も
安易な世襲は衰退を招きます。
え、お前の所も世襲しているって?
私の所も今、親子孫三代でやっています。
これはいろいろな諸事情がありまして
こうするのがベストの選択でした。
決してぬるま湯につかっているわけでは
ありません、日々努力は怠りません。
私も手伝い始めたときは
いろいろ言われました。
陰口もきかされました。
やはり仕事はプロになろうと
心に決めましたね。
自分なりの方法ややり方、
お客様への接し方、おこない方、
自分には出来て他の人には出来ないこと。
いろいろな試行錯誤をおこないました。
またそんなことを息子にはみな話しています。
そして自分スタイルを早く作りなさいと。
三代で三種類のスタイル、
これもなかなかすごいと思います。
これが私の所の特徴だと思います。
決して、なあなあにはならない。
世の中を見ていて更に自分たちは
心を強くしなければと思っています。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010031306


後半のブレが気になります。

|

2010/03/12

NY銅相場

Ny2010031219


上がるんですか?

|

銅相場情報

6:25 2010/03/12

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず、90円半ば。
LME銅、139ドル下げ。
後場、27ドル上げ。
銅在庫、-2,515トン。
NY銅、1セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
銅相場は踊り場なのでしょうか?
それとも転換点なのでしょうか?
お金の動きや投機の動きが
水面下で右往左往している感じです。
拡大へ進むのか?
縮小へ進むのか?
態勢を決めかねている感じですね。
銅在庫は減少。
原油も金も動きがありません。
昨日の日経+101.03円。
アジア株は小幅な動き。
ロンドン株23.31ポイント安で終了。
米国株、ダウ平均3日続伸+44.51。
最近は特に美しい言葉、
綺麗な言葉を心がけています。
つぶやきに書く文章でも心がけています。
お客様の対応でも言葉を大切にしています。
結局、商売はものの売り買いですが
携わっているのは人と人です。
誠意を持っての対応には
自ずと言葉は綺麗に美しく
なっていくものと思います。
ただ気持ちが伝わればいい
真意が伝わればいいでは
いけないと思います。
そのためには練習も必要でしょう。
私の今の3本柱、
読書、映画、落語、
実に役立っていると思います。
結果はまだまだだと思いますが
やっぱり気持ちは変わっていきます。
行動も変わってきます。
全て良い方向に言葉が
変えていってくれています。
携帯メールの返信も
少しだけ気にしてみてください。
「お気をつけあそばせ」
なんて送られてきた日には
更に頑張ってしまいそうです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010031206


よく頑張っているではないですか、
えらいえらい。
いつまで続きますか?

|

2010/03/11

NY銅相場

Ny2010031119


ここからなんですよ
ここから上か?下か?
良い話は伝わってこないから
私は下を予想していますけれども。

|

銅相場情報

6:46 2010/03/11

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円安、90円半ば。
LME銅、129ドル上げ。
後場、17ドル上げ。
銅在庫、-700トン。
NY銅、4セントと少し下げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値71万円。
NY銅が下がってますので
銅建値の改定は見送りでしょう
銅在庫の変化も低調です。
日本の株も出来高、上げ幅低調。
何か変化が起こっている感じ
お金の行き場が為替へと大移動?
中国の賃金上昇、加工賃上昇が
今後の問題を大きくする可能性が。
昨日の日経-3.73円。
アジア株は上海反落、香港続伸。
ロンドン株38.27ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均が小幅続伸+2.95。
笑うことは大切だと思います。
私が落語にたどり着いたのも
ある意味、それが理由です。
朝起きて歯を磨いて顔を洗って
鏡の前で強制的に笑いを作ってみる。
これ実に効果的なようですよ。
はじめの一歩がここから始まれば
その日、一日中笑顔が
絶えない感じでいられます。
笑いは長生きの秘訣、
笑いは癌をも駆逐するそうです。
笑いは体を活性化してくれます。
笑顔でいること!
まずはこれから
初めてみることですね。
顔の筋肉を常に笑顔のために使う。
良いことではないですか。
お客様のためにも実に良いことです。
健康にも良い、仕事にも良い。
一石二鳥ですね。
こちらもお試しあれ!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

2010031106

やっぱりね!


|

2010/03/10

NY銅相場

Ny2010031018


欧州の雲行きが怪しくなってます。
そろそろ秒読みですか?

|

銅相場情報

6:00 2010/03/10

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょっと円高、89円後半。
LME銅、146ドル急落。
後場、56ドル戻し。
銅在庫、-2,700トン。
NY銅、あまり変わらず。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
ちょっと方向性を欠く動きなのか?
最近の相場傾向は日の真ん中から
方向が変わります。
何か意図的、作為を感じます。
銅在庫は減少傾向。
原油は81ドル、金の動きも鈍い。
世間的には忙しいところに
また仕事も集中とか。
ダメなところは全くダメに。
すみ分けがはっきりなようです。
昨日の日経-18.27円。
アジア株は小幅続伸。
ロンドン株4.42ポイント安で終了。
米国株、小反発+11.86。
日本では3月期末時期、
業績が上向きとの葉書が来ました。
これって誘導目的?
どうも最近は疑い深くなっています。
警察小説を読んでいるからですかね?
私の最初の警察小説は(二十数年前)
「翔んでる警視」胡桃沢耕史:著
でした、その時ははまりましたね。
最近では東野さん、横山さん
佐々木さん、そして今は今野さん。
必然性や違和感などを
読み取る、感じる取る糧となってます。
こういう時代だからこそ
皆と同じ方向を観ていたら
金脈にはたどりつけません。
嘘、偽り、騙し、扇動、洗脳etc
大多数を巻き込むための
罠がいっぱいです。
一握りの人間が恩恵を受けるための
方法論、システムが姿形を変えて
襲いかかってきています。
見抜く能力が問われています。
そして自分独自の方法構築、行動が
何よりも大切になっています。
まずは足場がためでしょうか。
3本柱は必要でしょう。
あなたの生き抜くための3本柱は?
答えに窮するようでは
心許ないですね。
私はまだまだ構築中です。
でも手応えは感じています。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010031006


途中急激な下げも
終わってみれば
元に戻っている。
変に思いません?

|

2010/03/09

NY銅相場

Ny2010030920


やはりだれていますね。
中国では人件費の高騰とか?
そろそろ終焉?
バブル崩壊?

|

銅相場情報

6:31 2010/03/09

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず、90円前半。
LME銅、75ドル上げ。
後場、44ドル下げ。
銅在庫、-1,575トン。
NY銅、少し下げ。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値73万円。
昨日銅建値2万円上げの72万円に改定。
今朝の外電では更に1万円上げ余地。
更にこれ以上上というのは
難しいのでしょうかね?
7,500ドルここが一応節目なのか。
国内の品物が少なくなっています。
期末ででなければいけない時期です。
厳しい三月になりそうです。
昨日の日経+216.96円。
アジア株は続伸。
ロンドン株6.96ポイント高で終了。
米国株、ダウ平均小反落-13.68。
アカデミー賞は「ハート・ロッカー」
が6冠を制して受賞!
3冠にとどまった「アバター」を上回りました。
キャメロン監督、満を持しての作品でした。
私も見て素晴らしいと思いましたね。
全ての要素を取り入れている作品。
「ハートロッカー」は今度の週末
観に行こうと思っていました。
床屋の若旦那が観たい観たいと言っていました。
私の評価は両方観てからだとおもいます。
日曜の朝に「鉄道員」をDVDで観ました。
大変感動しました、紹介者にお礼を言いました。
やはり名作、後世に残る作品だと思いました。
何でもそうだと思います。
良いものをみることですね。
最高のものを観る触れる所有する。
大事なことだと思います。
それが先進国が皆を引っ張る
原動力になるのだと思います。
すみ分けは間違いなく進みます、
仕方がありません。
競争は限りなく続きます、
これも仕方がありません。
ならどうしたら良いのか?
前に進むしか有りません。
引っ張る側か引っ張られる側かです。
私も副業の方の確定申告を提出しました。
今度の週末は羽を伸ばしたいです。
映画を観て、ルノワールも観たい
落語全集も届いたのでこれも観たい。
映画DVDも名作がまだ残っている。
仕事とは関係ないことがたくさんあります。
感性を磨くことが今は最優先です。
次に備えてね!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010030906


勢いを感じません。
作為的は感じます。

|

2010/03/08

NY銅相場

Ny2010030821


やっぱり上値は重いか?

|

電気銅LME対比グラフ

20100308lme

|

銅建値2万円上げの72万円に改定

2010/03/08
電気銅  720円 +20
月平均 713.6円
電気亜鉛  255円 +15
月平均 251.6円

Tatene20100308


|

銅建値2万円上げ

1、銅建値  72万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成22年3月8日より
3、月内平均:@713.6

|

2010/03/07

週間銅相場つぶやき

8:15 2010/03/07

おはようございます。

先週は、

為替は、後半円安で終わる90円前半。
LME銅相場は、後半勢いを欠きます。
銅在庫は、減少傾向に。
NY銅、高いです、
3月は銅建値4万円下げの68万円で始まり
3日に2万円上げの銅建値70万円へ。
週明けにも銅建値2万円上げ予想です。
品物が少ないです、発生が少ない、
手当に困窮しているようです。
相場は崩れそうで崩れない。
アジアの景気は輸出を観ると
依然好調のようです。
鉄鋼が好調のようです。
原油も80ドル突破、金も高い。
円キャリーがまた盛んです。
ここへ来ての商品相場高、株高
どうも円が絡んでいるようです。
ジャブジャブ、更にジャブジャブ。
日本の不動産絡みも問題が出始めています。
賃料が下げ止まりません。
空室率が下がりません。
街を闊歩している人はアジア系が台頭。
ホテルの空き室を埋めるため
ディスカウントや中国系を優先。
高級ホテルの客質の低下が囁かれています。
高級感は品を落としたら
戻すことが大変になります。
ともすると致命傷です。
すがることに背に腹はかえられませんが
何か違う感じがします。
どこもかしこも同じもの、
どこもかしこも同じ方法、
どこもかしこも安売り、
これでは生き残れません。
マックも最近は高いと思います。
吉野家も下げていません。
それで良いのではないでしょうか。
うちが良ければどうぞ来てください。
来たくなければ他へ行ってください。
比べることは自由です。
選択も自由です、行動も自由です。
結果は自ずと現れてきます。
商売の原点に立ち返ったところが
結果をものに出来るのかもしれません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20100307

|

2010/03/06

銅相場情報

6:15 2010/03/06

おはようございます。

外国為替NY(今)、
1円以上円安、90円前半。
LME銅、少し下げ。
後場、93ドル上げ。
銅在庫、-1,075トン。
NY銅、4セントと少し上げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
週明け銅建値2万円上げなりますか?
一気に為替が90円前半へ円安!
米雇用改善、米株上昇。
原油などの商品先物相場が上昇。
うーん、どうなのでしょうかね?
読みづらい展開です。
私の基本スタンスは変わっていませんがね。
昨日の日経+223.24円。
アジア株は反発上昇。
ロンドン株72.60ポイント高で終了。
米国株、大幅続伸+122.06。
最近は押さえたいところだけ
気にするようになっています。
プチ時間の活用もそうです。
ジョギングはプチ時間活用中。
読書も文庫本が大半になってます。
これは持ち歩き、移動中には便利。
テレビは全く観なくなりました。
余計なことが多すぎます。
余計なことだって
世の中の情報ではあるんですがね。
セレクトもピンポイント気味です。
銀ブラも前の様にあてもなくではなく
前もって目星をつけたところを回ります。
落語も寄席通いをすれば良いのでしょうが
余計なものはいらないということで
大枚をはたいて全集を注文してしまいました。
映画のDVDを観るようになっての
発展系、進化系が落語へのDVDです。
たぶん最終的な押さえどころは
日本語の言葉なのでしょう。
全く銅相場とはかけ離れてしまいますね。
綺麗な言葉や美しい言葉は
商売の糧に通じるところがあると思います。
人と人との関わり合いが商売です。
読みやすい文章もそう、
美しい話し言葉もそう
そこへ行き着くと思っています。
まあ能書きはそんなところで
自分も楽しんで本、映画、落語
糧になればと思っています。
年をとるとどうも技術系が
億劫になってきています。
その件の先はまた追い追いでしょう。
焦らず、気がつくがままにですね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010030606


アジアの発展と
先進国の負とのせめぎ合い、
勝るのはどちらか?

|

2010/03/05

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20100305

|

NY銅相場

Ny2010030418


何となく迷走気味のようにも
見受けられますが。

|

銅相場情報

6:35 2010/03/05

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円安、89円前半。
LME銅、あまり変わらず。
後場、104ドル下げ。
銅在庫、-6,350トン。
NY銅、6セント近く下げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値70万円。
足元では銅建値70万円のまま。
銅在庫は大きく減少。
原油も金も下がりました。
市中の品薄状態が続いています。
品物の確保が大きな問題になっています。
工場の発生減、建築関係低迷
品物がでないわけです。
その中で格差も拡大しているようです。
昨日の日経-107.42円。
アジア株は続落下落反落。
ロンドン株6.05ポイント安で終了。
米国株、反発+47.38。
自分スタイルの確立には近道は無し。
前にも書きましたが
正解を求めようとして
人に聞いてもあくまでそれは情報のひとつ
やはり自分にあったものは
自分で探し当てなくてはいけない。
近道はないわけです
回り道をしても良いんです。
ともすると回り道は辛いです。
何と無駄なことをしているのかと
お金や時間がもったいない
と思うことがあります。
でもこの行為が自分を育ててくれます。
正解になれた人生はもろさがあります。
人に聞いて真似することは簡単です。
その先が問題なのです。
真似したままで良いのか?
真似したままでは味気ないと思います。
フラストレーションがたまります。
人とは違うことに目覚めると
世界観が変わります。
自分スタイルの確立は
人生を豊かにしてくれます。
このことがデフレ脱却のヒントに
なりうることだと私は思います。
小説、映画、その次は落語のようです。
入れ込みすぎるとやばいかも!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

2010030506

どうも後半が落ちますよね、
続かない、勢いを感じない。

|

2010/03/04

NY銅相場

2010030422

下がってしまう力と
持ち上げようとする力
いまのところ五分五分?


|

銅相場情報

6:30 2010/03/04

おはようございます。

外国為替NY(今)、
少し円高、88円半ば。
LME銅、124ドル上げ。
後場、も74ドル上げ。
銅在庫、-1,750トン。
NY銅、2セントと少し上げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
昨日銅建値2万円上げの70万円に改定。
今朝の外電では更にまだ2万円上げ余地。
原油が80ドル突破です、金も上げ。
ニッケルが跳ね上がっています。
何か理由があってのことでしょう。
国内相場は無いもの高の様相です。
荷集めには相当な苦労が…
昨日の日経+31.30円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株49.15ポイント高で終了。
米国株、4日ぶり小反落-9.22。
プチジョギングをしています。
10分だけのジョギングです。
朝晩やっています。
続けることが大事です。
この特徴は10分間だけという
きわめて短い時間にあります。
ここが抑えどころ。
そして今着ている状態で始めてしまうこと。
何かをするときのネックは
準備が必要とされることです。
身構えている間に萎えてしまうことが多々。
ラジオ体操もしていましたが
音楽を流すためにPC起動が煩わしかった。
朝は事務所に入る前に走ってしまう。
夜も事務所に入る前に走ってしまう。
仕事着のままだったり
ジャージのままだったり。
そして適度な汗が出るくらいで
ちょうど良いわけです。
無理は禁物です、若くないので。
ウオーキングでは結構な時間が
かかってしまいますから。
何かを間に挟んでおこなうときは
「プチ時間」を使うことがポイントですね。
プチ時間の積み重ねだって
なかなかバカになりませんよ。
年間で考えたらすごい時間になります。
これは仕事にもあてはまりますね。
「プチ時間」お試しあれ。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010030406


一気に駈け上がりましたね、
でも最後は息切れ?

|

2010/03/03

NY銅相場

Ny2010030320


ヒエー、落としてからの上昇ですか?
国内は無いもの高だそうです。
ひょっとするとひょっとする

|

電気銅LME対比グラフ

20100303lme

|

銅建値2万円上げの70万円に改定

2010/03/03
電気銅  700円 +20
月平均 698.1円

Tatene20100303

|

銅建値2万円上げ

1、銅建値  70万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成22年3月3日より
3、月内平均:@698.1

|

銅相場情報

6:58 2010/03/03

おはようございます。

外国為替NY(今)、
少し円高、再び88円突入。
LME銅、24ドル上げ。
後場、35ドル上げ。
銅在庫、+1,075トン。
NY銅、6セントと少し上げ。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値72万円。
チリ鉱山操業相次ぎ再開とか
2日の日鉱さん銅建値緊急改定は見送り
今朝の状態では銅建値3万円上げ余地
もう少し様子を見るのか?
NY銅の上げグラフは
どう理解すればいいのか?
金は上がっていますが。
昨日の日経+49.78円。
アジア株は小反落。
ロンドン株78.12ポイント高で終了。
米国株、小幅に3日続伸+2.19。
長けた能力はひけらかしたいですか?
ひけらかすという言葉には
語弊がありますが
プロとはそれを職業にしたものですね。
超能力など私も子どもの時は興味がありました。
予知能力、念力、テレポート、etc
もし備わっている人がいたら
見せびらかしたいでしょうか?
ひけらかしたいでしょうか?
その人の資質にもよりますが
安易に公開してしまうことは
どうかと思いますし
世のため人のためならというのも
どうかと思います。
もし銅相場がよめたとしたら?
皆さんに教えたりしますかね。
そうです私には予言する力はありません。
それらしい能書きのもとで
必然からそうなるのではとの解釈です。
決して見えているわけではありません。
私のつぶやきは情報源のひとつに
本当になりうるのかどうかと
疑問は常に持っています。
まあ私の考え、思考、行動で
私はこのようにしますということです。
後は参考になさる方の自由です。
入れ込んでいただいても
カッカされてもムキになられても
私の方では責任を持てないのが実情です。
相場に振り回されぬよう
お気をつけあそばせ
と願うばかりです。
ハイ。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010030307


チリ銅鉱山相次ぎ操業再開
なのにこの上げは何故?

|

2010/03/02

NY銅相場

Ny2010030219


チリ地震の影響収束、
一過性でしたよね、
ですよね。

|

銅相場情報

6:23 2010/03/02

おはようございます。

外国為替NY(今)、
少し円安、89円前半。
LME銅、263ドル急騰。
後場、25ドル上げ。
銅在庫、+1,525トン。
NY銅、6セントと半分上げ。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値70万円。
昨日銅建値4万円下げの68万円スタート。
1日違いでしたね、今日なら70万円って所。
チリ地震による銅の供給逼迫懸念だそうです。
頭が良いのやら抜け目がないのやら。
ファンド筋の考えには脱帽です。
昨日の日経+46.03円。
アジア株は反発続伸。
ロンドン株51.42ポイント高で終了。
米国株続伸+78.53、M&A相次ぎ心理改善。
答えを導き出すことが出来ない。
これは暗記教育の弊害ですね。
試験のマークシート化の弊害とも。
だって必ず答えが書いてあるんだもの。
世の中に出ればともすると
本当の答えなど無いのかもしれない。
またはやること全てが正解だったりする。
結果、成果、その後の成り行きが
違ったものになり変化をきたすだけ。
ある意味、デフレスパイラルも
価格を下げることが正解だと思い
皆がそれに追従している現象。
答えを創り出せなくて
相手の答えを真似すればいいと
安易な考えに行き着いてしまっている。
もっと良い答えもっと良い方法が
見つかればまたそちらに傾き出す。
いつまでたっても
オリジナルにたどり着けない。
これでは良くなりませんね。
先進国は先頭を走っています。
本来、真似をするものは無いのです。
皆を引っ張るのであれば
全てがオリジナルでなければいけません。
オンリーワンでなければいけない。
オンリーワンは何社あっても良い。
ナンバーワンは1社だけです。
目を覚ますべきですね。
自分たちの今の場所は
答えを真似していては抜け出せません。
デフレ脱却はオリジナルを見つけることです。
これっきゃないですね!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010030206


チリ地震で跳ね上がったようですが
その後はねえ…

|

2010/03/01

NY銅相場

Ny2010030118

|

電気銅LME対比グラフ

20100301lme

|

銅建値4万円下げの68万円スタート。

2010/03/01
電気銅  680円 -40
月平均 680.0円
電気亜鉛  240円 -15
月平均 240.0円

Tatene20100301

|

銅建値4万円下げ!

1、銅建値  68万円(4万円下げ)
2、実施時期 平成22年3月1日より
3、月内平均:@680.0

|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »