« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/02/04

銅相場情報

6:00 2010/02/04

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円安、91円間際。
LME銅、ちょっと下げ。
後場、189ドル急落。
銅在庫、-675。
NY銅、12セント近く急落。
3ドル割り込みました!
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値64万円。
昨日まで銅建値1万円上げ余地があったのに
今日の外電では1~2万円下げ余地に。
為替が円安に振れています
金も原油も多少下げ。
とにかくNY銅グラフを見てビックリ。
後半一気に3ドル割れの急落です。
雲行きが怪しくなってきましたか?
昨日の日経+33.24円。
アジア株は反発上昇続伸。
ロンドン株30.16ポイント安で終了。
米国株、ダウ3日ぶり反落。
読み取る力をつけないないといけない。
私も日々努力はしているつもりです。
小説、映画、絵画、宝飾品、クラッシック、
作者の言わんとしているところは?
作者が伝えたいこととは何なのか?
作者の心情や背景を読み取ること。
やはり訓練を積まないといけません。
情報や値段や対価では振り回されない、
本質を見極める事です。
必然を見極めることです。
本当のところは作者しかわからないこと
そこを自分なりに読み取ることです。
相場についても言えると思います。
仕掛けている人しか相場のことはわからない。
仕掛けている人の心情に如何に近づけるか。
嘘の情報だって流されています。
ある意味、情報ほどあてにはならない。
場数を踏んで感覚を磨くことです。
ともするとテレパシーのように
リンクできることも可能かもしれません。
さてさて銅相場の行方は如何に?
踊らされた側が損をこうむる。
いつの時もこれだけは
間違いのない定説です。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »