« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/02/25

銅相場情報

6:55 2010/02/25

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず、91円前半。
LME銅、195ドル急落。
後場、124ドル戻し。
銅在庫、-1,650トン。
NY銅、2セント上げ。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
銅建値2万円下げ余地。
原油がまた80ドルへ
金が下がってます。
高値警戒感は否めません。
積極的な買いは抑え気味。
国内の流通はタイト感。
品物がないのが心配です。
私は相場的には
良いところにきていると思いますが。
昨日の日経-153.27円。
上海反発、香港反落。
ロンドン株27.83ポイント高で終了。
米国株3日ぶり反発+91.75。
「すり込まれた感覚」
これはなかなかぬぐいきれません。
日本はまだまだ発展する。
米はまだまだ世界をリードする。
アジアはこれから限りない需要を興す。
如何でしょう?
皆さん信じていますよね。
でもそれは間違いないことでしょうか?
技術の進歩もある意味限りはないのかも
でもこれだって「すり込まれた感覚」かも
そう信じ込ませておかないと
世の中を引っ張っていけなくなってしまう。
停滞も許されない
まして後退などもってのはか
そうだとしたら心理面だけでも
そこは死守しなければいけない。
幻想を持たせ続けなければいけない。
なんと私は嫌な奴でしょう。
そんなことを平気で言ってね。
でもどこかの片隅に置いといてください。
決して邪魔にはなりません。
希望を削ぐようですが
心の準備だけでも
有ると無いとでは違います。
客観的に周りを見ることは大切です。
いつの時も冷めた目で見ることは
大切なことです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »