« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010/02/28

週間銅相場つぶやき

7:56 2010/02/28

おはようございます。

先週は、

為替は、円高88円突入。
LME銅相場は、後半失速し少し持ち直し。
銅在庫は、変化低調。
NY銅、最後は戻す形に、
22日銅建値4万円上げの72万円に改定。
さて3月は銅建値69万円スタート予想。
為替が徐々に円高になってます。
原油も80ドル間際、金も上昇。
それにつられて金属相場も上昇気味。
でも銅相場はどうなのでしょう。
安易な投機先としてともとれます。
潮目が変わってきているようにも
感じられるのですけれど。
世の中のデフレは止まりません。
買わなくなっている
お金を使わなくなっている
使っても安いものへと走りがち。
流通も変わってきています。
ネット通販が店舗分を超えました。
全てがネットで買える時代です。
広告も変わってきました。
最近ではテレビのコマーシャル時
音が自然に大きくなるとのこと。
私はテレビを観なくなっているので
この話を聞いてびっくりです。
アマゾンで990円のDVDを
注文しましたが送料無料、
500円の文庫本一冊でも同様です。
これで稼ぎを出せるのでしょうか?
それも何度も再配達を強いられてでもです。
何かおかしい気がしませんか?
世の中の商売は
いくとことまでいくのではないかと。
変に追ってはいけないと思います。
変についていってはいけないと思います。
皆と同じ方向を向く必要はありません。
皆と同じ様に虐げられる必要はありません。
独自のことを見つけないといけないと思います。
身の破滅に陥ります。
変化は始まっています。
対応能力、独自性が問われています。
生き残るためにはね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20100228

|

2010/02/27

銅相場情報

6:48 2010/02/27

おはようございます。

外国為替NY(今)、
少し円高、88円台突入。
LME銅、26ドル上げ。
後場、74ドル上げ。
銅在庫、-500トン。
NY銅、7セントと半分上げ。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算値69万円。
為替とうとう88円台突入!
3月は銅建値69万円始まりでしょうか?
原油も金も上がってます。
それにつられて金属相場も上昇。
銅在庫の変化は少ないです。
勝ち馬にのるって感じの動きですかね。
皮肉たっぷりで申し訳ありません。
昨日の日経+24.07円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株76.30ポイント高で終了。
米国株、小幅に反発+4.23。
歯ブラシを変えました。
今までは極細の柔らかいのでした。
歯医者の先生に言われました。
こしがある奥歯も磨きやすい
普通のタイプを使いなさいと。
流行の極細は歯と歯ぐきの間を
かき出すのに良いかなあと
柔らかめは歯と歯ぐきを
傷つけないで良いのかなあと。
私の勝手な判断でした。
皆さん節税をしていますか?
確定申告が始まっています。
この時期になると本などが
たくさんでてきます。
節税って効果がありますかね?
周りに踊らされていませんか。
節約なら納得しますけれどね。
間違いは勝手な判断、間違った判断
誤った情報から起きるものです。
相場で儲けようとして
税金のことが心配で
売るに売れなくて
相場が下がってしまう。
よく聞かれることです。
仕事をして儲けを出して
税金を払って気兼ねなくお金を使う。
これが何よりです。
自分勝手や間違った判断
誤った情報のうのみは
かえって損をすることになります。
王道がなにより一番です。
お気をつけあそばせ!


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010022706


銅相場の上昇は
どうしても頼みの綱なのでしょうかね。

|

2010/02/26

NY銅相場

Ny2010022621


インドGDP減速とか
アジアも息切れか?

|

銅相場情報

5:36 2010/02/26

おはようございます。

外国為替NY(今)、
1円以上円高、89円。
LME銅、14ドル下げ。
後場、変化なし。
銅在庫、-2,450トン。
NY銅、4セントと少し下げ。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算値68万円。
為替円高を加味すると
銅建値4万円下げ余地。
3月は大きく下げて始まり予想。
まだ明日の外電にもよりますが。
ギリシャでゼネスト。
とうとう起きてしまいました。
この余波がどう世界を回るか?
先進国の危機の始まりか?
昨日の日経-96.87円。
上海続伸、他まちまち。
ロンドン株64.69ポイント安で終了。
米国株、反落-53.13。
議論はお好きですか?
辞書によると議論とは?
互いの意見を述べて論じ合うこと。
意見とは?
ある問題に対する主張、考え。
議論の段階では
正解を求めたり
答えを求めたり
結果を求めてたり
そんなわけではありません。
議論でやりこめられるのは嫌だ!
うちの親などはよく言います。
私は小さいときから
親と議論したことがあまりなかった。
趣味傾向も全く違っていましたから。
最近、ちょっと議論を持ちかけると
くどいバカにしている
などと嫌がり怒りだします。
最近の政治でも
良く議論を重ねてと言っています。
結論を出すのは先だと言っています。
結論とは?
考えたり論じたりして
最終的な判断をまとめること。
今までの教育の仕方は
議論を重要視していませんでした。
答えを覚え込ませることに終始でした。
知識や見識を深めることをおろそかにしました。
相場に対しても
上がるの?下がるの?
答えを求めがちです。
こういう状態でこう作用して
こういう状況になってこうなるだろう
こんな事を論じあえたら
自分なりの答えが
導き出せるのではないかと思います。
それが結果正解でなくても
納得がいくものです。
世の中も動いています。
相場も日々動いています。
価値観も変わります。
先頭を走るものは未知との遭遇です。
議論をしながら答えを導き出す
そういうことが重要視されていくと思います。
結果は自己責任です。
当然のことですがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010022605


米で雇用指標悪化だそうです、
景気と連動ならまだ下げも。

|

2010/02/25

NY銅相場

Ny2010022518


ギリシャでゼネスト、
関係ないか?!

|

銅相場情報

6:55 2010/02/25

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず、91円前半。
LME銅、195ドル急落。
後場、124ドル戻し。
銅在庫、-1,650トン。
NY銅、2セント上げ。
LME銅建値計算68万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
銅建値2万円下げ余地。
原油がまた80ドルへ
金が下がってます。
高値警戒感は否めません。
積極的な買いは抑え気味。
国内の流通はタイト感。
品物がないのが心配です。
私は相場的には
良いところにきていると思いますが。
昨日の日経-153.27円。
上海反発、香港反落。
ロンドン株27.83ポイント高で終了。
米国株3日ぶり反発+91.75。
「すり込まれた感覚」
これはなかなかぬぐいきれません。
日本はまだまだ発展する。
米はまだまだ世界をリードする。
アジアはこれから限りない需要を興す。
如何でしょう?
皆さん信じていますよね。
でもそれは間違いないことでしょうか?
技術の進歩もある意味限りはないのかも
でもこれだって「すり込まれた感覚」かも
そう信じ込ませておかないと
世の中を引っ張っていけなくなってしまう。
停滞も許されない
まして後退などもってのはか
そうだとしたら心理面だけでも
そこは死守しなければいけない。
幻想を持たせ続けなければいけない。
なんと私は嫌な奴でしょう。
そんなことを平気で言ってね。
でもどこかの片隅に置いといてください。
決して邪魔にはなりません。
希望を削ぐようですが
心の準備だけでも
有ると無いとでは違います。
客観的に周りを見ることは大切です。
いつの時も冷めた目で見ることは
大切なことです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010022506


粘りますね
盛り返しますね。

|

2010/02/24

NY銅相場

Ny2010022419


さて、ここから
でしょうね。

|

銅相場情報

6:50 2010/02/24

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず、91円前半。
LME銅、111ドル下落。
後場、も126ドル下落。
銅在庫、-700トン。
NY銅、9セントと少し急落。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算70万円。
NY銅建値計算値69万円。
銅建値今度は2万円下げ余地です。
原油も金も下がってます
銅在庫の動きが少ないです。
ものが動かない状態ですね。
米国株、大幅に続落-100.97
2月の米消費者信頼感指数が
大幅に悪化したとか。
頼みのアジアは頼もしいのか如何に?
昨日の日経-48.37円
アジア株は上海続落、香港続伸
ロンドン株36.98ポイント安で終了。
日本の国債もまことしやかに
論ぜられるようになってきています。
国債を買っていたのが紙になるとか、
年金はもらえなくなるとか
公務員の給料は大きく下がるとか。
これだけ見ると今の私にはあまり関係がない。
日本の国債は大半が日本人が所有、
欧州の様子とはたいぶ違います。
でもJAL破綻のように
給料減、年金減、人員削減、
仕事減、航路減、資産売却。
こういうことが破綻時にはおきます。
先進国は大半が赤字、
これを見るに感じることがあります。
抑えが効かなくなってしまうのでしょう。
それが人間の業かもしれません。
隣の芝生がよく見えたって
良いじゃないですか
私は私ですから。
皆さんそういう心境にはなれないもの。
皆さん自信がないのでしょうか?
自信は自らがつけるもので
周りからつけてもらえるものではありません。
持ち物で決まるわけでもありません。
答えを求めすぎた弊害ですね。
もっと大らかに生きればいいと思います。
私の強がりもいつまで続くことやらと
そう思っていませんか?


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010022406


やはりこれを見ると
どうしても勢いには疑問がわきます。

|

2010/02/23

NY銅相場

Ny2010022318


確実な値上がり期待は、
銅相場だけってな動きかたですね、
全く他が低調でですから。

|

銅相場情報

7:42 2010/02/23

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高、91円前半。
LME銅、145ドル上昇。
後場、57ドル下げ。
銅在庫、+250トン。
NY銅、5セント下げ。
LME銅建値計算72万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値72万円。
昨日銅建値4万円上げの72万円に改定!
銅建値上げましたね!
ほくそ笑んでいる方いっぱい?
そしてこれからまだ上がるんだからと
強気になっている方々増加中?
それぞれのスタンスですから
自由で良いと思います。
商売は儲けを出さないといけませんからね。
原油は80ドル突破!
昨日の日経+276.89円
上海は小反落、香港株大引け、大幅反発。
ロンドン株6.10ポイント安で終了。
米国株は5日ぶり小反落-18.97。
原点に戻ることが大事です。
先日「カサブランカ」をDVDで観ました。
とっても良かったです。
知人から勧められた作品です。
今の映画を観ることも大事だけれども
昔の名作大作を観ておくことは
決して無駄にはならない、
そこには映画の原点があるはずと。
まったくもって
おっしゃる通りだと思いました。
小説においてもそうでしたね。
名作は読んでおいた方が良いと気づき
フェアなどで気がつくと買いこんでいます。
時に無性にそういう作品が読みたくなります。
さしずめ何かをしていると
必ず原点に立ち返りたくなるもの
すばらしさを再認識したくなります。
物事は進化進歩します。
でもそれは積み重ねであって
急にはパッと出現はしません。
少しずつ方向がずれてきて
違和感を感じてきます。
結果が期待できなくなります。
その時、原点に立ち返り、
修正をしていくと
あっと驚くほどの発展があります。
「カサブランカ」を観ていて
そう思いました。
商売においてもなおさらです。
三越伊勢丹さんのトップは
気づいているようですが。
(今週の日経ビジネス特集)
私の場合は作品に魅了されっぱなしになり
仕事のことはそっちのけになってしまう。
悪い癖があります。
困ったものですがね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010022306


はしゃぎすぎは
事故のもと。

|

2010/02/22

NY銅相場

Ny2010022218


まだどっちつかずなのでは?!

|

電気銅LME対比グラフ

20100222lme

|

銅建値4万円上げの72万円に改定!

2010/02/22
電気銅  720円 +40
月平均 672.6円

Tatene20100222

|

銅建値4万円上げ!

1、銅建値  72万円(4万円上げ)
2、実施時期 平成22年2月22日より
3、月内平均:@672.6

|

2010/02/21

週間銅相場つぶやき

6:12 2010/02/21

おはようございます。

先週は、

為替は、徐々に円安91円台へ。
LME銅相場は、後半更に上昇。
銅在庫は、55万トン半ばへ。
NY銅、後半大きく上昇!、
17日銅建値2万円上げの68万円に改定。
週明け早々にも
銅建値4~5万円上げ予想。
さあ中国の春節明けはどんな動きに?
8,000ドル越え?8,500ドル越え?
そう数字を出してみれば
意見が述べやすくなるのではないですか?
あなたは如何なご意見ご予想でしょうか?
7,500ドルで売り逃げってお考えは?
県民所得、全国平均305万9千円。
先進国の平均所得はこんなものでしょう。
世界でいえば3万ドルでしょうか?
年収300万円これで生活を考えないと、
つじつまを合わせないといけない時期に
来ているのかもしれません。
もっと欲しければ
それなりに頑張って増やせば良い。
そうでなければしっかり
検証しなければいけない。
欲しいものを際限なく欲しいとか
権利を際限なく主張要求するとか
限度は必ずあるわけです。
それは必ず突きつけられるもの
逃げ果せるものではありません。
人のせいにする、他人のせいにする。
国がいけない、世の中がいけない
これでは答えは出てきません。
デフレだってもしかすると
安売りをしなければ
うまくいくかもしれません。
セールをしなければ売れない商品は
売れない商品なんですから。
原点に戻るのが一番です。
そこから始めないといけません。
そのために何をすべきか?
言葉や文章で常に説明すべきですね。
ブログやツイッターなどは
そこから来ているとおもいます。
勉強不足や知識不足、説明不足では
書くことは出来ません。
世の中どんなに進歩発展しても
人間なんですから
言葉や文字が原点です。
原点を取り戻せたところが
これからの発展を約束されると
私は思っています。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20100221

|

2010/02/20

銅相場情報

6:40 2010/02/20

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円高、91円半ば。
LME銅、107ドル上げ。
後場、も115ドル上げ。
銅在庫、-300トン。
NY銅、7セントと少し上昇。
LME銅建値計算71万円。
LME後場銅建値計算72万円。
NY銅建値計算値73万円。
週明け銅建値5万円上げに踏み切るか?!
為替も91円台と円安。
金、原油も上がってます。
米の公定歩合引き上げ、
もっと良い商品相場に傾くか?
それともリスク回避で逃げるのか?
昨日の日経-212.11円
香港株大引け、大幅続落で2万割れ。
ロンドン株33.08ポイント高で終了。
米国株、小幅続伸+9.45。
金利引き上げアジアでは過剰反応
欧米はまあまあそう焦らずにといったところ。
さてここからが舵取りは難しいかも
アジアの発展は皆の望むところ
でも欧米の資本家は
お金を使って儲けることを覚えたため
そしてシステム運用を考えたため
過度の極端な動きをしてしまう。
ある一方向に一斉に動いてしまうきらいがある。
そこで能書きをたれて
さもこれが正しい方向と
皆を先導する羽目になっている。
何事もいきすぎた動きは
是正させられてしまうものです。
限られたものは限られたものの中でしか
機能はしないものです。
このくらいでちょうど良い
この感覚は実に正しいと思います。
儲けもこのくらいがちょうど良い
使えるお金もこのくらいがちょうど良い
生活水準もこのくらいがちょうど良い。
精神面での苦痛ほどない方が良いです。
皆最後はこのくらいでちょうど良いに
行き着くわけです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010022006


さあ下地は作りました
これからはどっちの方向?

|

2010/02/19

銅相場情報

6:48 2010/02/19

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円安、91円後半。
LME銅、少し下げ。
後場、172ドル上昇。
銅在庫、+5,175トン。
NY銅、4セントと半分上げ。
LME銅建値計算70万円。
LME後場銅建値計算71万円。
NY銅建値計算値71万円。
銅建値3万円上げ余地。
銅在庫大きく4桁増加。
原油は上がっています。
上海の休みは今日までです。
相場が上がってこりゃ大変
まだ上がるようなら
手当てしておかなければ
弾みをつけさせ偽りをすり込んだ
1週間ではなかったのかと
あるファンドは思いました
ここで上げておかなければ
最後の売り逃げが出来ないと。
私の妄想です、あしからず。
昨日の日経+28.86円。
アジア株は下落反落。
ロンドン株48.45ポイント高で終了。
米国株、続伸+83.66。
最近、疑り深くなったといわれます。
ある人と話をしていてそういわれました。
そうかもしれません。
この場合は普通こうなるはずなのに
そうならない、何かおかしい、
何故?つじつまが合わない、
不合理、無理がある、意図的、
どうもそう感じてしまうわけです。
妄想癖が強くなったといわれれば
そうなのかもしれません。
想像しすぎ、バカ正直すぎて
融通が利かなすぎ、などなど。
本来、人間は信用して
付き合わないといけません。
利害関係がなければ問題はありません。
でも世の中とはそうではありません。
こと商売においては利害はつきもの。
最近の私は小説と映画で
鍛えられたせいなのか
意味無くピンと来るときがあります。
答えを見つけられないときもありますが
この感覚は大事にしたいと思っています。
判断材料としての最初の野性の感。
あっているかあっていないかは
後で検証修正すればいいこと。
感じることが大事だと思っています。
さあこれからのいろいろな相場
どのように展開していきますか?
大いに楽しみではあります。
予想を立てるということは
余裕を持てることに通じますから。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010021906


私の心配をよそに
この後半の上昇は如何に?!

|

2010/02/18

NY銅相場

Ny2010021818


ほら、何かしないと
ズルズル行っちゃうよ!

|

銅相場情報

5:53 2010/02/18

おはようございます。

外国為替NY(今)、
1円円安、91円前半。
LME銅、179ドル上昇。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、+0トン。
NY銅、2セント上げ。
LME銅建値計算69万円。
LME後場銅建値計算69万円。
NY銅建値計算値69万円。
昨日銅建値2万円上げの68万円に改定。
今朝の銅相場、円安の為替を加味すると
銅建値更に2万円上げ余地。70万円に。
LME銅在庫の増減が0ゼロでした。
ちらっとギリシャ救済にも問題点が
他にも突けば問題が出る状況では。
ファンドの相場への買い上げが
いつまで続きますことやら。
昨日の日経+272.58円。
アジア株は上昇反発続伸。
ロンドン株32.58ポイント高で終了
米国株、続伸+40.43。
父親に聞かれました。
良い靴が欲しいのだけれど
どこのが良いかなあ?
予算は5万円くらいでと。
私が最近、靴にうるさいので
聞いてきたのだと思います。
価値観の違いやどこで満足するかは
人それぞれ、必ず一致するとは限りません。
以前、友人にスーツはどこで
買った方が良いか聞いたことがあります。
いろいろ試して気に入った所に
自分で行き着かなければといわれました。
友人は30万円以上のオーダーで作っていると。
私は10万円位かなあと思っていました。
一瞬、値段が満足の度合いと思った次第。
でも友人曰く
「自分にあった世界で1着のものがもてる」
そういわれたとき閃光が走りました。
場所も教えてもらいましたが
それはあくまで友人が行き着いたところです。
私の靴にしても私が行き着いたところです。
決して他の人も満足するとは限りません。
ネットで簡単に物を買う時代になりました。
値段を比べる事もたやすくなって
口コミにしても多数情報が掲載されています。
でも何かが違ってきたと思いませんか?
買う楽しみ、選ぶ楽しみ、行き着く楽しみ。
自分はどうしてもこれでなければ納得しない
そういう買い物があって良いわけです。
ランキングの上位しか売れない。
これはある意味、偏っています。
自分だけのお洒落を楽しむ、
自分だけの価値観を楽しむ、
自分しかできない買い物を楽しむ。
こうならなければいけないと思います。
そのために試行錯誤の労力も
また辛いけれど楽しい行為です。
消費とは無駄な所が多いけれども
無駄の中にも意味は必ず存在します。
また行き着いてしまえば
何と無駄の取れたすっきりした世界かと。
先進国の生きる道は
そこにあると思いますけれどね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010021806


どうも下がろうとする力が
見え隠れするのですが。

|

2010/02/17

NY銅相場

Ny2010021718

|

電気銅LME対比グラフ

20100217lme

|

銅建値2万円上げの68万円に改定

2010/02/17
電気銅  680円 +20
月平均 662.1円

Tatene20100217

|

銅建値2万円上げ

1、銅建値  68万円(2万円上げ)
2、実施時期 平成22年2月17日より
3、月内平均:@662.1

|

銅建値2万円上げ

1、銅建値  68万円(2万円上げ)

|

銅相場情報

7:20 2010/02/17

おはようございます。

風邪をひいて体調不良のため
遅れてしまいました
申し訳ありません。

外国為替NY(今)、
少し円安、90円前半。
LME銅、99ドル上げ。
後場、102ドル上げ。
銅在庫、+775トン。
NY銅、14セント近く上昇。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算68万円。
NY銅建値計算値69万円。
NY銅の上昇にはビックリです。
原油も金も上がってますが
このまま引っ張られるのでしょうか。
銅建値2~3万円上げ余地です。
ファンドの買いだとか?
もうひと儲けなのでしょうか?
昨日の日経+20.95円。
ロンドン株76.59ポイント高で終了。
米国株、ダウ大幅反発、169ドル高。
こうなると日本だけが
蚊帳の外みたいな感じです。
無料からお金を生む出す仕組み。
ジレットは無料で安全カミソリを配って
替え刃を買わせる仕組みを作りました。
無料で携帯アプリを使わせて
それ以上の付加アプリに対して
お金を取る仕組み。
音楽だって無料で聞かせて
ライブに誘いグッズを売って儲けを出す。
私の場合はネットのつぶやきを読んでもらって
私の人となりを理解してもらって
本業の商売へのつながりへと導く。
無料からお金を生み出す仕組み
まだまだいろいろとでてくると思います。
でも労力は必ずかかっていますから
どこかで稼げる仕組みが成り立たないと
いつかは頓挫してしまいます。
好きでやっていることでも
ありがとう!良かったよ!
頑張ってね!続けてね!などなど
言葉をかけてもらうだけでも
エネルギーはもらえるもの。
その糧の上に成り立っていると思います。
世の中は変化し続けています。
頭の使いようで商売は面白くなります。
挑戦あるのみですね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010021707


あれよあれよの上昇です。
ファンドの買い上げ?!

|

2010/02/16

NY銅相場

Ny2010021620


あ~あ、上いっちゃうんですかね。

|

銅相場情報

7:04 2010/02/16

おはようございます。

外国為替NY(今)、
変わらず、89円後半。
LME銅、75ドル上げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+1,350トン。
NY銅、休みです。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値万円。
15日の香港、中国、台湾、
シンガポール各市場は休場。
15日の米国市場は
プレジデント・デーの祝日で休場。
ロンドンだけの相場では
先を読むには心許ないです。
銅在庫は4桁増加中。
昨日の日経-78.89円。
ロンドン株25.02ポイント高で終了。
最近気になっていることを2点。
銀座を見て回っていると
押しつけがましい店員が多くなりました。
品物はお客が選ぶもの
お客の必要とする情報だけを
提供してくれれば良い。
お客のことがわかっていないのに
これはどうですか?こちらはどうでしょう?
それはないだろうと。
もう一点。お気に入りの
ブレザーとコートのボタンが
取れてしまいました。(2シーズンで)
名前は言いません、実に有名なところ。
それりゃ頻繁に着ていることは確かです。
でも昔のコートは今もボタンなど取れません。
25~30年着ていて毎年クリーニングしていてです。
人間の品格が最近よくいわれています。
品位、品格、品質、そして信頼。
ものを作る、ものを売る、
そしてそのもので楽しませてもらう。
そこで商売が成り立つわけです。
ブランドとはそういうもの。
老舗の歴史とはそういうものです。
人間にも品格があるように
ものにも品格は存在します。
良いものが無くなってしまうと言うことは
本当に寂しいことです。
ぜひ原点に立ちかえってもらいたいです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010021607


やっぱり気になる箇所があります。

|

2010/02/15

NY銅相場

Ny2010021518


ちょっとこれだけでは
読めませんね。

|

2010/02/14

週間銅相場つぶやき

4:47 2010/02/14

おはようございます。

先週は、

為替は、89後半~90円前半。
LME銅相場は、後半上昇。
銅在庫は、後半また4桁増加。
NY銅、後半大きく上昇、
12日銅建値3万円上げの66万円に改定。
EUがギリシャ支援を決定で
いろいろな相場が再上昇。
しかし不安を残し週をおえました。
中国の準備率引き上げ
米の金利引き上げタイミング
ユーロの崩壊懸念
まだまだ問題は山積み。
国内だって工場の撤退が相次ぎ
名古屋東海地区、失業廃業が特化。
百貨店は崩壊の危機。
JALだって支援は良いけれど
場合によっては再生は不可能とも。
HTBの再建支援も3年間限定。
もうこうなってくると
歯止めがききません。
どうすればいいでしょうか?
まずは法人税削減、
企業が儲けを出したら使えるように。
個人に対しても減税、
国の経費は相当な削減、
公務員削減、給料3割減。
消費税の増税は仕方がないですね。
働きやすい国作り
誘致しやすい地域作り
儲けを出しやすい仕組みを完備。
結局、稼ぎを出さないといけないわけです。
自ら稼がないといけないんです。
頼ってばかりではいけないんです。
子どもが跡を継げないようでは
いけないんです。
仕事は特化した方が良いです。
オンリーワンが何よりです。
我も我もと言うより
ここだけしかと言うのが良いんです。
たぶん生き残る方法論は
これに尽きることでしょう!
まだ不況は入り口かもしれません。
体力勝負は覚悟しておかないといけません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20100214

|

2010/02/13

銅相場情報

6:17 2010/02/13

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円安、89円後半。
LME銅、93ドル上げ。
後場、10ドル上げ。
銅在庫、+2,475トン。
NY銅、5セント下げ。
LME銅建値計算66万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
昨日銅建値3万円上げの66万円に改定。
ほら見たことかと言われそうです。
銅在庫2日続けて4桁増加。
原油も金も下げてます。
まだ言うのかって言われそうです。
調整が終わったらまた上昇だよ。
皆がそう思っているようです。
欧州問題の解決は始まったばかり。
中国の金融引き締めもまだ小出し。
米金利引き上げもタイミングをみている。
実際は逃げるに逃げられない
それが現状だと思いますよ。
昨日の日経+128.20円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株19.03ポイント安で終了。
米国株、ダウ反落-45.05。
閑散とした感じが色濃くなっています。
年度末だというのにバタバタ感がありません。
政治もピンボケ気味。
経済もデフレスパイラルにどっぷり。
気持ちもパッとしないありさま。
こう言うときはどうしたらよいか?
私は好き勝手なことをすることにしてます。
お小遣いもおぼつかなくてどうするの?
そりゃ何~何十万ってな話ではありません。
本が読みたければ本屋や図書館がある。
映画だって音楽だって図書館で借りられる。
ちょっと遠出の散歩がしたければ
自転車で運動かたがたでかければいい。
プールだって公営なら300円で泳げます。
究極は部屋で空想にふけって
小説でも書いていれば良い。
パソコンの電気代はかかりますけれどね。
多少の経費はかかってしまいます。
そんなことしていないで
休日だって倉庫に行って
品物の整理をしている方がよっぽどまし。
こちらは稼ぎを生み出してくれます。
でもこれでは気持ちに潤いが無くなります。
そう考えると
好き勝手をするためには
経費がかかります。
ですが好き勝手なことをして
稼ぎに繋がれば良いわけです。
そのようなことをすれば良いわけです。
そうしましょう!
簡単なことです。
皆さん答えはわかっているんです。
好きなことをして稼げばよい。
好きなことに重点を置くのか
稼げることに重点を置くのか
まあそれは臨機応変、結果次第です。
くよくよしていても仕方がありません。
私は逃げたくなったら読書と決めています。
ため息ついている時間を
無駄にはしたくないですから。
せめて心の潤いだけでも保ちたいですから。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010021306


欧州の問題、
中国の金融引き締め、
まだまだこれからです。
米だって金利引き上げが残っている。
不安がグラフに表れているとも。

|

2010/02/12

NY銅相場

Ny2010021219


まだ楽観は出来ないという現れでしょうか?

|

電気銅LME対比グラフ

20100212lme

|

銅建値3万円上げの66万円に改定

2010/02/12
電気銅  660円 +30
月平均 653.6円

Tatene20100212

|

銅建値3万円上げ!

1、銅建値  66万円(3万円上げ)
2、実施時期 平成22年2月12日より
3、月内平均:@653.6

|

銅相場情報

6:17 2010/02/12

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円高、89円後半。
LME銅、62ドル上げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、+3,475トン。
NY銅、14セント急騰。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値67万円。
銅建値2万円上げ余地。
まだ明日の外電もありますが
週明け銅建値上げ予想でしょうか。
NY銅の上昇にはビックリ。
相場とはこういうものなのでしょう。
不安が取れるとわかると
下がっているものを我先に買いに走る。
スタンスの違いですから仕方がないこと。
韓国株、大引け27ポイント上昇。
ロンドン株29.49ポイント高で終了。
米国株、大幅反発+105.81。
EUがギリシャ支援で合意、
石油株など上昇と。
まあシナリオとしては
こうせざるをえないでしょう。
言っておかないと、
先送りしておかないと。
世の中の全ての仕組みは
こんな事なのでしょう。
よく嘘でもそういっておけばいいのよ
と言われることがあります。
昨日も書きましたが私は嘘を言えない
だから嘘をつかなければいけないことは
しないようにしています。
これが一番間違いがないからです。
その場をしのいだり
先送りをしたり
騙したところで
結局は自分へとはね返ってきます。
相場のバランス、財政のバランス
収支のバランス、世の中のバランス
が崩れるとはどのようなことなのか
根本がおかしいからです。
根本を直さなければいけません。
理にかなうようにしなければいけない。
応急治療は応急治療です。
自己再生能力が基本です。
自らが成り立つことでなければいけない。
そのように世の中は
動くべきだと思っています。
私は間違っていますかね?


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010021206


一気に抜けました!
3.1ドル突破です。
あきれちゃいますね。
また私はバカにされちゃいますね。

|

2010/02/11

銅相場情報

7:49 2010/02/11

おはようございます。

外国為替NY(今)、
少し円安、89円後半。
LME銅、125ドル上昇。
後場、93ドル下げ。
銅在庫、+775トン。
NY銅、ちょい下げ。
LME銅建値計算64万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値64万円。
銅建値1万円上げ余地です。
急回復と言って良いのやら?
NY銅で言えば3ドルを越せなかった。
後半動きを見ると不安が残ります。
日本株だけが1万円超えられなかった。
リコールの嵐です。
昨日の日経+31.09円。
アジア株は続伸。
ロンドン株20.15ポイント高で終了。
米国株小反落、ダウ20ドル安。
11日に欧州連合各国が臨時首脳会議
これがどのようになるのか?
まだまだ先が読めません。
嘘はいけません。
公の立場ならなおさら
商売においてもなおさら。
対人間においてあえて嘘をつくことは
間違いを引き起こすきっかけになるからです。
後になって知らなかった、
聞いていなかった、
任せてあった、
信用していた。
言い訳をする事自体が嘘偽りです。
私は嘘をつくと気分が悪くなります。
だからそれが嫌で嘘をつかなくなりました。
他の人たちもそうだと思っていました。
そうではないらしいですね。
また組織においては
何層ものしきり時において
嘘や隠し事がおこなわれてしまう。
そして思っても見なかった結果を招くことになる。
世の中はきれい事では立ちゆかない。
そんなに甘いものではない。
でも嘘のない世の中は良いと思いますよ。
それで成り立つならそれが最も良いと思います。
嘘に騙される方が悪い
嘘に振り回される方が悪い
そんな論理が成り立つようでは
決して良い世界は望めません。
相場においても
そんなことが見え隠れしています。
真実をとらえる目で見てまわりましょう。
嘘を見抜きましょう見破りましょう。
他人任せではなく自分自身でね。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010021107


後半下がって
そして上昇。
でも3ドル越えにはおよびませんでした。

|

2010/02/10

NY銅相場

Ny2010021018


さあ、3ドルの攻防ですね。

|

銅相場情報

6:28 2010/02/10

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円安、89円半ば。
LME銅、156ドル上昇。
後場、37ドル上げ。
銅在庫、-50トン。
NY銅、7セントと半分上げ。
LME銅建値計算63万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値63万円。
足元現行銅建値水準まで回復
ホッとして良いのやら
楽観は禁物と引き締めるやら。
為替は思ってるよりも円安にならず。
銅在庫の変化も極端に少ない。
原油も金も上がってます。
欧州支援策を打ち出すとの報道
投資家心理が改善して
商品相場が上昇したと。
根本の解決策なら
大喜びなんですけれどね。
昨日の日経-18.92円。
アジア株は反発上昇。
ロンドン株19.51ポイント高で終了。
米国株、大幅反発 ダウ150ドル高。
もしも人間に心配事がなかったら?
全てが満たされた生活を保証されたら?
エネルギーも問題なし、
食料も問題なし、
全ての人が快適に生活できたら。
全てが無尽蔵に満たされたら。
これでも争いや憎しみは
発生するのでしょうね。
SFの未来映画ではないですが
満たされすぎても
人間の愚かさは消えないものです。
簡単に与えられれば与えられるほど
ふぬけになるものです。
豊かになれば豊かになるほど
滅びは近づいてくるのかもしれません。
格差の拡大はある意味で
バランスが取れているのかもしれない。
自浄作用が働いているのかもしれない。
皆が同じ方向、同じ価値感になったら
それこそお終いなのかもしれません。
今後は個性が重要視されることでしょう。
個のための方法論、システムが重要です。
千差万別の個です。
万民が個性に富んだ個です。
そこに更なる豊かさが生まれると思います。
皆が同じ方向を向いたときは
注意しなければいけません。
相場についても同じですね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010021006


支援策打ち出しで
商品相場上昇と
これで安心なのか?
一時の出来事なのか?

|

2010/02/09

NY銅相場

Ny2010020919


安くなれば
買いが入るようです。
結局、投機でしょう。

|

銅相場情報

6:07 2010/02/09

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円高、89円前半。
LME銅、87ドル上げ。
後場、39ドル上げ。
銅在庫、-50トン。
NY銅、5セントと半分上げ。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算62万円。
NY銅建値計算値62万円。
ちょっと一息つける状態になった感じ。
土曜の様子では今日にも緊急改定。
足元では銅建値1万円下げ余地。
原油も金も上がってます。
これ以上下がってはとの声も聞こえます。
相場的にも感情的にも
上がってもらわないとと言う方々、
必然的に材料が上がっては困るという力、
さてさてどちらに軍配が上がりますか?
昨日の日経-105.27円、一万円割れ。
アジア株は続落下落。
ロンドン株31.41ポイント高で終了。
米国株、大幅に反落、一万ドル割れ。
さて株に関しては大台割れを
ガス抜きと作用するか否か。
ある社長が相場を動かす者と市場そのもの
これは分離して考えないといけないと。
普通に考えて商品相場は安定が望まれます。
極端に高くなっては立ちゆかなくなります。
間違いなく材料は使うのだから
足りなくなれば相場は高騰する。
これもある意味正しいです。
では高騰したままで更に高騰するのか?
高騰するにあたって何が作用したのか?
よく考えてみてください。
相場を操って大儲けして
そしてツケがたまって破綻して
その救済のためにお金をだぶつかせて
そしてまた操る側が大儲けして
末端にはお金が回らず
苦しい思いを強いられている。
これは不条理です。
アダムスミスも言っていた通り、
富を生み出すものは労働です。
お金のやり取りだけで
富が増えてはいけません。
(いただいたメールより引用)
さて今回は今までのようには
いかないと思います。
損切りは出来ない
塩漬けしていればまた高騰する。
高いときに売って
安くなったらそのお金で買う
その差額が本来の利益なんですがね。
夢よもう一度と皆さん、
呪縛から抜けられなくなっていますね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010020906


下がれば上げようとする
でも上げきれない。

|

2010/02/07

週間銅相場つぶやき

8:23 2010/02/07

おはようございます。

先週は、

為替は、後半円高89円半ば。
LME銅相場は、後半暴落!。
銅在庫は、動きは少なめ。
NY銅、こちらも暴落、
後半勢いは落ちましたが。
5日に銅建値3万円下げの63万円に改定。
足元では更に2万円の下げ余地。
原油も金も下がっています。
株も世界中で下がっています。
欧州の一部諸国の財政不安を背景
リスク回避姿勢が強まったこと
原油などの商品先物相場が下落
エネルギーや素材株の売りが膨らんだ
銅建値高値から現在の足元までの差は
75万円から61万円、14万円の下落。
仕込みどころと思っている人々もいます。
春節明けからまた上昇に転じると。
私も以前の銅建値20~30万円台は
もうあり得ないとは思います。
40~50万円のレンジでしょう。
世界の物価上昇や生活水準上昇から
切り上がってきているとは思います。
全てが現物や現金で動いていれば
問題はないと思います。
今の時代はそうではありません。
先物やお金を借りて
はたまたお金を刷っての投資や投機。
これは歪みを増大させます。
そしてこれの行き着く先は
けじめとしては無(む)しかありません。
どこかでチャラにしない限り、
所詮、信用という担保がついた
紙切れなんですから。
金本位制でなくなってから
お金を紙で刷るようになって
電子的にお金が数字に置き換わって
実感も痛みも伴わなくなって
ゲーム感覚となってきた現在、
そのツケは相当な歪みとなっているはずです。
数字やお金に振り回されたくはありません。
私は憂いを文章で伝えるしかありません。
今はただ見守るだけです。
間違いが起きませんようにと。
皆が幸せでありますようにと。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場

20100207

|

2010/02/06

銅相場情報

6:28 2010/02/06

おはようございます。

外国為替NY(今)、
少し円安、89円前半。
LME銅、329ドル大暴落!。
後場、66ドル戻し。
銅在庫、+1,725。
NY銅、2セントとちょっと下げ。
LME銅建値計算61万円。
LME後場銅建値計算61万円。
NY銅建値計算値61万円。
何かとうとう来ちゃったって感じですか?
昨日銅建値3万円下げの63万円に改定
今朝もLME銅大暴落、他非鉄も暴落。
銅建値更に2万円下げ余地。
欧州の財政不安の高まりがきっかけ
リスク資産を圧縮する動き。
株式市場や商品市場からの資金流出懸念。
ドバイ不安も再燃とか。
欧州各国でゼネストの可能性も。
昨日の日経-298.89円。
アジア株は急落大幅続落。
ロンドン株78.39ポイント安で終了。
米国株、ダウ3日ぶり小反発+10.05。
米雇用改善下支え、これがなければ
どうなっていた事やら。
米、1月の失業率9.7%
前月比0.3ポイント改善
非農業部門の就業者数は、
前月より増える予想だったが、
逆に減少したと、ここがみそかも。
ツケは必ず回ってきます。
先送りも必ずはね返ってきます。
知らんぷりも出来ません。
誰かに押しつけられません。
他人の責任にも出来ません。
全て自己責任です。
日々稼ぎを出すことが大事です。
日々相場が上がって儲かったなどは
日々稼いでいることにはなりません。
頭の良さそうなことをおこなっているようで
とんでもない間違いを犯しているものです。
必然は必ずつきまといます。
運を頼りにしてはいけません。
力を頼りにしてはいけません。
おごりもいけません。
地道が一番、コツコツが一番。
ウサギとカメの物語
皆さん知っているでしょう。
結果も知っているでしょう。
これが現実なのです。
嘘偽りなくね!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010020606


後半、だいぶぶれています。
どうしたいんだか
迷いに迷っている感じ。

|

2010/02/05

NY銅相場

Ny2010020518

|

電気銅LME対比グラフ

20100205lme

|

銅建値3万円下げの63万円に改定

2010/02/05
電気銅  630円 -30
月平均 636.3円

Tatene20100205

|

銅建値3万円下げ!

1、銅建値  63万円(3万円下げ)
2、実施時期 平成22年2月5日より
3、月内平均:@636.3

|

銅相場情報

6:19 2010/02/05

おはようございます。

外国為替NY(今)、
1円円高、89円後半。
LME銅、282ドル暴落!。
後場、も173ドル下落。
銅在庫、-1,050。
NY銅、9セントとちょっと下落。
2.9ドル割り込みました!
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算63万円。
NY銅建値計算値62万円。
為替が1円円高。
ユーロ崩壊の危機とか?!
為替を加味すると
銅建値3~4万円下げの可能性。
まだ春節明けは期待できると
思っておられますでしょうか?
米株は欧州の債務懸念で大幅に続落。
さあ明日の米雇用統計
改善の予想なんですが。
昨日の日経-48.35円。
アジア株は反落。
ロンドン株113.84ポイント安で終了。
米国株、大幅に続落-268.37。
企業がイケメンを採用と。
そりゃそうでしょう。
能力が同じならイケメンをとります。
女性の場合だってそうでしょう。
同じ接客を受けるなら
女性の方には好みのイケメンがつく
これはれっきとした
企業努力のたまものです。
私は勉強が出来ませんでしたので
せめても身長は高くならないとと
顔は持って生まれたものですから
(最近では整形という方法もありますが)
牛乳をがぶ飲みしたりマラソンをしたり
そちらの努力は結構いたしました。
息子たちにも身長だけは高くなれと。
次男は私の話を忠実に実行、
私よりも背が高くなって
髪を伸ばしたときには小栗旬似。
女房曰く顔の作りは兄貴の方が上と
まあそんなことはおいといて
イケメン採用は究極の格差
国立大出で身長が180以上イケメン
そんなホストクラブがあっても良い。
企業だって真っ先に人材確保したい。
まあ男の立場から言わせてもらえれば
てやんでえー!ってところですがね。
持って生まれたもの
努力で持ち得るもの
ますます男女とも競争激化です。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010020506


あ~あ、
後半、急落です。

|

2010/02/04

NY銅相場

Ny2010020419


3ドル攻防?!
後半が気になります。

|

銅相場情報

6:00 2010/02/04

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円安、91円間際。
LME銅、ちょっと下げ。
後場、189ドル急落。
銅在庫、-675。
NY銅、12セント近く急落。
3ドル割り込みました!
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値64万円。
昨日まで銅建値1万円上げ余地があったのに
今日の外電では1~2万円下げ余地に。
為替が円安に振れています
金も原油も多少下げ。
とにかくNY銅グラフを見てビックリ。
後半一気に3ドル割れの急落です。
雲行きが怪しくなってきましたか?
昨日の日経+33.24円。
アジア株は反発上昇続伸。
ロンドン株30.16ポイント安で終了。
米国株、ダウ3日ぶり反落。
読み取る力をつけないないといけない。
私も日々努力はしているつもりです。
小説、映画、絵画、宝飾品、クラッシック、
作者の言わんとしているところは?
作者が伝えたいこととは何なのか?
作者の心情や背景を読み取ること。
やはり訓練を積まないといけません。
情報や値段や対価では振り回されない、
本質を見極める事です。
必然を見極めることです。
本当のところは作者しかわからないこと
そこを自分なりに読み取ることです。
相場についても言えると思います。
仕掛けている人しか相場のことはわからない。
仕掛けている人の心情に如何に近づけるか。
嘘の情報だって流されています。
ある意味、情報ほどあてにはならない。
場数を踏んで感覚を磨くことです。
ともするとテレパシーのように
リンクできることも可能かもしれません。
さてさて銅相場の行方は如何に?
踊らされた側が損をこうむる。
いつの時もこれだけは
間違いのない定説です。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010020406


今朝見たらびっくり
後半、暴落です。
何があったのやら?

|

2010/02/03

NY銅相場

Ny2010020318


下がらないんですね。
下げたくないのか?

|

銅相場情報

6:18 2010/02/03

おはようございます。

外国為替NY(今)、
少し円高、90円前半。
LME銅、一転190ドル上昇。
後場、40ドル下げ。
銅在庫、-2,375。
NY銅、少し上げ。
LME銅建値計算67万円。
LME後場銅建値計算67万円。
NY銅建値計算値67万円。
銅建値1万円上げ余地。
銅在庫は4桁減少。
金、原油も上昇。
またまたわからない展開です。
上海香港株は芳しくない
ドルも弱い感じが否めない。
そこで非鉄への資金の流入。
2月、商売の方は閑散を予想です。
昨日の日経+166.07円。
アジア株は小動き。
ロンドン株35.90ポイント高で終了。
米国株、大幅に続伸+111.32。
息子がいつものところで
ジーンズとTシャツを買ってきました。
生地が薄くなっているのに
値段は高くなっているとか、
コラボ商品だからとのオチなんですが
最近のファッション誌を見ていて
薄い生地の傾向に変わっている感じです。
ワイシャツは細く詰まった生地は高い
綿でも絹のような肌触り感です。
これなら高くても納得です。
ジーンズは薄く軽くなったら如何なものかと。
まだ私の頭は固いのでしょうかね。
ダイヤ市場も透明からカラーダイヤへと
イエロー、ブルー、ピンク、
希少価値が上がるとの事です。
小さくてもとてつもない高額商品に。
何んかね~、傾向として
薄くなったり小さくなったり
意味を持たせるために
躍起になっている感じです。
こちら側も翻弄されっぱなしです。
モノに左右されるのって滑稽です。
自分自身の納得だけなら良いです。
投資目的だけのために翻弄させられる
情報や相場に振り回される
真の意味を理解していない。
これでは如何なものかと思います。
真の見る目を養いましょう。
翻弄されない
信念を持った行動。
これからはなおいっそう
大事になってきます。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010020307


後半、上げましたね。
金、原油も上昇です。
雇用統計発表は5日です。

|

2010/02/02

NY銅相場

Ny2010020218


やっぱり上昇は続かない?!

|

銅相場情報

6:19 2010/02/02

おはようございます。

外国為替NY(今)、
少し円安、90円半ば。
LME銅、179ドル下落!。
後場、93ドル上げ。
銅在庫、+2,475。
NY銅、3セントとちょっと上げ。
LME銅建値計算65万円。
LME後場銅建値計算66万円。
NY銅建値計算値66万円。
昨日銅建値6万円下げの66万円スタート。
一気に1月分の上げが帳消しです。
銅在庫また4桁増加。
欧米で30年ぶりの大寒波だそうです。
寒い=>暖をとる=>原油上昇
寒い=>食べ物確保=>穀物上昇
寒い=>動けない=>非鉄使わない?
5日米雇用統計も気になります。
中国は春節で大移動開始か?
相変わらず日本も不景気!
昨日の日経+6.98円。
アジア株は続落反発まちまち。
ロンドン株58.89ポイント高で終了。
米国株、3営業日ぶり反発+118.20。
先進国になったからと言って
安定ばかりを求めて良いのかどうか?
波風を立てないとか
争いを起こさないとか
ちょっかいを出さないとか
人間はともすると平穏を望むものです。
では平穏で満足するのでしょうか?
平和の中で刺激を与えあうことは
必要なことだと思います。
そのためにはやはり
インテリジェンスを働かせないといけません。
わざと仕掛けてみることは大切です。
人間関係の中で試してみることも重要です。
いつでも何かを試みている人は輝いています。
ただ漠然と生活感にひたっていては
先に光は見えてきません。
発展も進化も望めません。
相手の反応を引き出すために
試してみる
ちょっかいを出す
そうしていると
生活の幅が広がってきます。
たとえば嘘でも綺麗だねって
言ってみましょう。
(決して嘘っていってはいけませんよ!)
新鮮さが蘇ってくるかも。
真剣に綺麗だねっていえば
セクハラにはなりません。
ご心配なく。
相場だって
試したりちょっかいを出して
動かしているものです。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2010020206


へー、上がりましたか。
そうすると他の指標も…

|

2010/02/01

NY銅相場

Ny2010020120


さてここからでしょう、
この先の動きが問題です。

|

電気銅LME対比グラフ

20100201lme

|

銅建値6万円下げの66万円スタート!

2010/02/01
電気銅  660円 -60
月平均 660.0円
電気亜鉛  235円 -20
月平均 235.0円

Tatene20100201

|

銅建値6万円下げスタート!

1、銅建値  66万円(6万円下げ)
2、実施時期 平成22年2月1日より
3、月内平均:@660.0

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »