« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2010/01/19

銅相場情報

6:54 2010/01/19

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変化なし、90後半。
LME銅、101ドル上げ。
後場、ちょい下げ。
銅在庫、-2,025。
NY銅、休み。
LME銅建値計算73万円。
LME後場銅建値計算73万円。
NY銅建値計算値?万円。
NYコメックスは休みです。
LME銅前場は上げています。
銅在庫が珍しく4桁減少。
LME銅在庫上海先物在庫合計は
既に70万トン突破とのこと。
結構そろそろと言ったところでは。
ビクビクしていてちょうど良いと思いますよ。
昨日の日経-127.02円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株39.02ポイント高で終了。
最近、先読みをするようになっています。
その先はどうなるのかなあと。
本でも映画でももちろんニュースでも。
突拍子もないことでも必然は存在します。
その時考えつかなかっただけ。
現実でも事実が存在する限り
理由も存在するわけです。
本でも映画でもつじつまが合わないと
違和感を感じるようになってます。
それも自然とね、良い傾向です。
積み重ねでしょうかね。
そうすると先読みをする場合でも
やはりこうならなければおかしい
という発想が正しいわけです。
常にそう考えながら物事を見る習慣
本当に大事な事だと思います。
何かつっかえること、
何かおかしいこと、
何かつながらないことは
まやかしが存在する証拠です。
これは全てにおいてそうでしょう。
相場についてもそうです。
仕込みがあるとすれば理由がある。
お金がだぶつくから相場に流れる。
借りたものは返さなければいけない。
刷ったものは結局は刷ったもの。
仕事がないことも必然が関係します。
お金の流れもものの流れも
4次元世界は存在しません。
パッと現れたりパッと消えたり
絶対にいたしません。
場数を踏んで感性を磨く。
例え想像であってもその訓練は大事です。
必ずいつか役に立ちます。
仮説を立てながら物事にあたる。
生きていく上で必要なことですね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »