« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »

2009/12/27

週間銅相場つぶやき

9:04 2009/12/27

おはようございます。

先週は、

為替は、91円をはさんで小動き。
LME銅相場は、後半上げました。
銅在庫は、増加中!48万トン半ば。
NY銅、後半上げ。
24日に銅建値2万円上げの68万円に。
12月の銅建値月平均も655.2円で確定。
計算上は年明け70万円始まりの可能性も。
期待すると言うよりも
やはりスタンス的には要注意と。
原油の上昇が下支えでしょうが
これも相場(投機)ですからどうなる事やら。
「キャピタリズム マネーは踊る」
を観てきました。
資本主義とは?
資本家の搾取とは?
中流がいなくなった弊害とは?
富める者と邪険な扱いを受ける者。
日本も中流社会が世の中を闊歩した
そんな時代もあったような。
下流社会になったと言っても
アジア全体から見たら
日本は今だって中流以上でしょう。
「努力をすれば夢は叶う」
「成功の可能性は誰にでもある」
幻想を抱かせ続けて
決して希望を消させない。
それが資本主義。
富める者が更に富める社会。
誰かにしわ寄せさせて富める社会。
雇う側と雇われる側、使われる側。
仕事を提供する側と仕事にありつく側。
それがキャピタリズム。
でも何故が映画を観ていて
私は違和感を感じました。
うまくは言い表せませんが
どこかが違うような感じ。
もちろんお金が全てではないし
幸せや価値観は一緒には出来ない。
感覚を麻痺させられる感じ。
実に難しいと思いました。
当分頭の中で回っていることでしょう。
ちなみに前売り鑑賞券は1,500円でした。
通常普通前売りは1,300円、
エッ!て言ってしまいました。
館内のミネラルウオータは250円でした。
映画をみせる側と映画を観る側。
資本主義ですね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場 | トップページ | 銅相場情報 »