« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »

2009/11/14

銅相場情報

6:15 2009/11/14

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高89円台へ。
LME銅、25ドル上げ。
後場、あまり変わらず。
銅在庫、+1,500トン。
NY銅、2セントと半分上げ。
LME銅建値計算値64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
またまた円高に振れてますので
銅建値は現行のままって感じですか。
しかし品物の発生量が極端に悪いです。
更に悪くなることを覚悟しないと
いけない感じがしています。
あと一ヶ月と半分です。
どうなりますやら。
銅在庫は相変わらず増加中。
昨日の日経-34.18円。
アジア株は反発。
ロンドン株19.88ポイント高で終了。
米国株、反発、+73.00。
ドル下落でリスク資産にお金が向ったと。
「正しいことは正しい」
これが通らないようでは世の中おかしい。
全くその通りですね。
あるドキュメント番組での言葉です。
公開での事業仕分けも3日目を過ぎました。
公開という魔力に怯える役人、
いじめを楽しむかのような仕分け人。
国としての使い道の役割の税金とは?
癌の克服か?月へ行くのか?
どちらを優先するのか?
そんな例も挙げている番組も。
出来レース、シナリオは出来ている、
さながら公開処刑のようだとも。
でもある意味、
今日本がしなければいけないことは
借金を減らすこと、無駄を削ること。
これはどこの場合もそうでしょう。
体力の回復を待つ、
その時は行動も落ちますよ。
でもそんなときでも
コツコツと未来のために
しないといけない事はあります。
知恵や工夫や努力で
お金をかけないでも十分出来ることはある。
そしてプラスに転じれば
攻めに出ても良いし
一息ついても良い。
私もどん底の時がありました。
お金をみんな仕事につぎ込んで
お金は借りられない、みな定期を崩して
お金が無くなってどうしようかと。
でも図書館に通ったり
新刊は立ち読みで頭に入れる
廃品でPCを組み立てたり
時間の延長で仕事に励んだ。
だから今本を買えることには
こだわりをもってます。
恩返しのつもりです。
でもいざとなれば
また図書館通い、立ち読みで勉強。
人間甘えてはいけない、
人のせいにしてもいけない、
必ず打開策はあるし立ち上がれる。
そう信じ切ることです。
予算がまわらないからといって
文句を言っている人。
「正しいことは正しい」
と本当にいえますかね?

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »