« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »

2009/11/07

銅相場情報

6:36 2009/11/07

おはようございます。

外国為替NY(今)、
円高!。
LME銅、あまり変わらず。
後場、31ドル下げ。
銅在庫、+5,750トン。
NY銅、少し下げ。
LME銅建値計算値64万円。
LME後場銅建値計算64万円。
NY銅建値計算値64万円。
銅建値1万円上げ余地。
為替が円高です。
それを加味すると上記のように。
しかし前予想って全くあてになりませんね。
雇用統計は悪くならないと言っていて
失業率は前月より0.4ポイント高い
10.2%へ上昇、26年4か月ぶりに
10%の大台を突破!
市場予想(9.9%)よりも大幅に悪化。
なんなんですかこれは。
変に期待を持たせて裏切って
まあ最も、うすうす皆さん10%越えは
予想していたのでしょう。
やっぱり10~12月期は相当に悪い。
どの相場から暴落します事やら。
昨日の日経+71.91円。
アジア株、続伸反発。
ロンドン株17.08ポイント高で終了。
米国株、ダウ小幅に3日続伸。
F-1撤退が相次いでいます。
F-1は動く実験室といわれました。
であるなら今後はE-1でしょう!
電気自動車の動く実験室のレースへ。
レギュレーションも大きさくらいにして
電池はたぶん着脱式でしょう。
タイヤは8輪車は多いかもね。
スピードはいくら出たって良いじゃないですか
クラッシュしても安全性をまた実験に応用
そして事故時の電池の発火についても
レースは格好の実験場。
これやれば急速に技術が発達しますよ!
どうですこの案?
この開催は日本でやらないといけない。
ガソリンや音の出る車は
どこかの道楽な国民がやればいいです。
モーターショーだって
先を見据えられない人たちはほっといて
日本は先先前前へ突き進めば良いんです。
たぶんアジアのバブルは崩壊します。
お金をボロ儲けしても
使うことばかり考えたらいけない。
今までお金が無くて出来なかった事へ投資。
そしてまたそこから生まれ出る新しいことで
発展発達そして恩恵を与えてもらう
この繰り返しでなくてはいけません。
E-1発足、E-1開催、楽しみです!
私は今日も映画を観に行きます。
自分への活性、投資、怠りません。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場 »