« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/11/20

銅相場情報

6:07 2009/11/20

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょっと円高。
LME銅、165ドル下落。
後場、ちょい下げ。
銅在庫、+6,450トン。
NY銅、3セント近く下げ。
LME銅建値計算値65万円。
LME後場銅建値計算65万円。
NY銅建値計算値65万円。
これで銅建値上げ余地無くなりました。
銅在庫も大きく増加中!
原油も下げ、株も関連が下げ。
引きずるように素材も下げか。
昨日の日経-127.33円。
アジア株は上海続伸、他続落。
ロンドン株74.43ポイント安で終了。
米国株、続落-93.87、原油安も重荷。
ボジョレーが昨日解禁しました。
こちらもデフレ感でペットボトル仕様も
空輸代を安くするための策だとか
仕方がないことなのでしょうが
どこか味気ない感じがします。
さあどうすればこのデフレを
転換出来るのでしょうか?
大量消費の行き着くところなのか?
みなが一様にを望むとこうなるのか?
情報が公開されてしまうとこうなるのか?
もちろんデフレに対してはインフレ、
インフレを起こせばいいといわれている。
はたしてそれで良いのか?
頭の悪い私が考えつくぐらいなら
とっくに皆がやていることでしょう!
では頭の悪い私はどうしたらいいのか?
とにかく無駄を削ること、
先々の不安があるから
お金を使わないこと、
えっ、結局それって
デフレを助長させる行為じゃない。
たとえば自分だけお金を稼げたら
今の状況でどうしますか?
このデフレ下で無駄遣いをしますか?
その場合でもしませんよね。
そう考えると
インフレへの舵取りは相当難しい。
物がなくなる、物価が高くなる
賃金も上昇、これが正常なインフレ。
賃金が上がらず物価だけ上がったら?
頭の悪い私は悪いなりの行動しかない。
如何にお金をかけずに人生を楽しむか?
そりゃ稼げたらそれなりにお金は使います
稼ぐ準備を怠ってはいけないということ。
お裾分けや社会貢献、社会還元も当然。
皆が皆そうなら世の中うまく収まるわけです。
それがそうはならないから難しい。
まあ、さしあたり言える事は
まだ過当競争が横行しているということ。
これが鎮静化しない限りデフレは続きますね。
変にバブルを起こされても
尻ぬぐいは末端に来ますから
それは御免こうむりたいです。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »