« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2009/10/14

銅相場情報

6:01 2009/10/14

おはようございます。

外国為替NY(今)、
あまり変わらず。
LME銅、46ドル上げ。
後場、180ドル近く急落。
銅在庫、+575トン。
NY銅、6セントと少し下落。
LME銅建値計算値61万円。
LME後場銅建値計算60万円。
NY銅建値計算値60万円。
昨日銅建値2万円上げの60万円に改定。
今日後場で下がっています
それでちょうどといった感じに。
アベレージにあわせた感じが正解。
原油はそうでもないですが
金が上昇しています。
銅在庫の動きが少なくなってます。
今朝のNYのグラフを見て
動き方に不安を感じていますが。
昨日の日経は+60.17円。
アジア株はまちまち。
ロンドン株56.02ポイント安で終了。
米国株、ダウ小反落、
やはり高値警戒感か。
日本に関していえば
公共事業がストップ状態?!
鉄の需要が激減する感じにも。
公共事業に頼っていた地方が
悲鳴を上げているようです。
首相の支持率は相変わらず70%以上、
政党支持率も自民の倍、
一般の浮動票がやはり指示。
公共事業に絡んでいる層は
民主不支持の声が日に日に上昇。
この現象をどう判断するか?
ある人が言ってました
公共事業を選んだのだから
民間の創造、創出、
競争から逃げたのだから
仕方がないとの皮肉も。
鉄が急速に冷え込むのではとも。
本当は皆がユニクロみたいに
ならないといけないわけです。
何かにおんぶに抱っこ、
ぬるま湯で至れり尽くせり、
それではそれが
無くなったらどうなるのか?
本当は始めから
あてにしなければ良かったんです。
国だって小さな政府でいいんです。
地方自治で補助をあてにしない
インフラ整備もエゴを持ち込まない。
もっと想像を豊かにして
未来を切り開けばよいと思います。
本も売れない、映画館も空いている
これじゃ勢いを感じられませんよね。
皆さん、もっと本を読みましょう!
そして頭の創造力を鍛えましょう。
そして夢を膨らませて
実現へともっていきましょう。
それが何よりだと
私は思いますけれどね。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »