« NY銅相場 | トップページ | 銅建値1万円下げ »

2009/10/08

銅相場情報

6:43 2009/10/08

おはようございます。

外国為替NY(今)、
ちょい円高、88円台半ば。
LME銅、18ドル上げ。
後場、34ドル上げ。
銅在庫、+725トン。
NY銅、少し下げ。
LME銅建値計算値59万円。
LME後場銅建値計算59万円。
NY銅建値計算値59万円。
銅建値そのままですね。
為替が円高気味。
原油は70ドル割れ。
金が上昇。
相場が一休みといった感じ?
国慶節明けを見極めたいと
言ったところかもしれませんね。
昨日の日経、+107.80円。
アジア株は続伸。
ロンドン株、29.08ポイント安で終了。
米国株、ダウ小反落 5ドル安。
私はあまりオークションには
興味がないのですが
世の中はそうとは言っていられない感じ。
大規模農業には機械が必要、
その機械類はネットで安く手に入ると。
また新しく商売をするには
設備や備品が安く手にはいることが必須。
はじめから金ピカのものはいらない
安く経費を抑えて始めたいなら
中古市場がうってつけ。
OA市場にしてもそれが言える。
既にパソコンの性能は十分以上。
FAX、コピー機も安く手にはいる。
中古市場がここに来て脚光を浴びている。
本も中古、音楽は借りるもの。
はたしてこれでいいのかとも疑問。
買える人と、借りる人、
新品好きと、経費を抑えたい人。
絶対に手元に置いておきたい人と
使わない飽きたら手放す人。
千差万別も当たり前といえば当たり前。
ブランド品を借りる時代になったとか。
私はそうまでして持ちたくはないですが。
見栄や体裁はやはり資質が表れます。
唯一のものはやはり所有したい。
もったいないの精神と
安いのだから良いやとは
やはり違うものだと思います。
良いものを長く大事に使う。
基本はこれだと思います。
職人や匠は活かされて当然。
決して流れに逆らってはいません。
商売商売と割り切ってしまうことは
問題があると思っています。
いろいろな生き方、考え方が
あって当然ではあるのですが。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値1万円下げ »